*

高松にできた「立飲みバー ことこ」!いいところです!

公開日: : 最終更新日:2016/06/21 凱陣の置いているお店 ,

高松に新しい立ち飲みバーができていました!

最近なのかと思っていたのですが、お話を聞いたら3月にオープンとのことでした。

日本酒が常時20種類以上、ワンコイン500円で飲める、というのをHPでチェックしていたので、今回は日本酒三昧でいこう!、と思っていました。

もちろんビール、ワイン、焼酎、カクテル、ソフトドリンクも置いてありますのでご安心ください。

場所は兵庫町商店街から曲がってすぐの所にあります。店主の岡さんが着物で迎えてくれます^^

最近高松でもようやく立ち飲みバー的なところができてきましたね。と、日本酒がたくさん気軽に楽しめるところが増えてきました!

 

DSC_0702

杉玉があります^^

DSC_0728

冷蔵庫の下側には日本酒がたくさん!

「獺祭」もありますね。

獺祭や凱陣も500円ですか?と聞いてみると、日本酒は全品100mlが500円で、70mlの3種飲み比べセット(組み合わせ自由)が1000円、とのことでした。

しかも凱陣は5種類置いてあるとか。

DSC_0732

となれば、やはり凱陣飲み比べしたいなと思い、以前飲んで気に入った「興」と、残りの2つは店主岡さんのセレクトでお任せすることにしました。

「悦」はちょいちょい飲むのでそれ以外で、ということで残りは「山廃」と「誉」になりました。

DSC_0733

やっぱり「興」はうまいですね^^

飲み比べてみて味の違いは分かりますが、ここのお酒は好きですね~

DSC_0734

DSC_0735

DSC_0737

ここでも四国飲み比べができますね。

徳島のお酒でコレ!というものが自分の中にまだないので色々とお話を伺っておりました。

続いて秋田の「白瀑」、福島の「飛露喜」、宮城の「伯楽屋 ひと夏の恋」。

ど辛、と「ひと夏の恋」ってのがいいなと思ってジャケ買い(笑)。「飛露喜」もまだ飲んだことが無くて頼んでみました。

結局まぁまぁ酔っ払って味が分からなくなってきたので、徳島のお酒とか気になるお酒は次回にします~

しばらくはコンプリートするまでは飲み比べしていこうと思いました。

DSC_0743

DSC_0747

網元から直接仕入れているという干しえびもおいしかったです。

 

平日の夕方頃行ったので、最初は1人でしたが、常連さんが来られたりして、活気が出てきました。

お隣の常連さんと岡さんの話に耳を傾けながらちょいちょいおしゃべりさせてもらいました。

帰る際に岡さんが、お店の名前の由来を教えてくれました。「ことこ」は「個」と「個」、だそうです。

常連さんや一見さんも大事にしてくれるお店ですね。

もっと日本酒飲み比べしたいので、近日中にまた行こうと思います!

支払いはキャッシュオン、カウンターとテーブルがいくつか置いてあって、人数によっては貸切もオッケーだそうです。

居心地もいいし、街中のホテルからも近いので、瀬戸内国際芸術祭の旅の方にもオススメできます。

外国人にもウケそうですね。

 
【お店データ】
立飲みバー ことこ
住所:香川県高松市古新町4-7 キーストンマンション1F
TEL: 090-1004-5105
営業時間:15:00~22:00
定休日:日曜
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

何やかんやで大好き!灘!

急遽新年会に呼んで頂きました^^ 場所はトキワ新町をちょっと曲がった所の「灘」 ここはち

記事を読む

「酒・ら・Bar まんま」は四国の地酒がいっぱいあります!

自分が日本酒を飲むようになってきたので、酒蔵見学とかテンション上がるようになってきました^^

記事を読む

久しぶりに立ち飲み日本酒bar芽論に行ってきました!

久しぶりに行きましたけど、早い時間からにぎわっていました! 「美酒立呑 芽論」 前回書い

記事を読む

れんげ料理店はステキな隠れ家的レストランです!

旧店名【喰くう/kuu kuu】の頃は大学生のお客さんが多かった印象があります。 田町の裏「う

記事を読む

日本酒の立ち呑みバー芽論(めろん)に行ってきました!

こえび隊の忘年会の二次会で新しくできた立ち呑みバーに行きました! 『美酒立呑 芽論』めろんと読みま

記事を読む

ad

ad

[讃岐うどん]せいご

「せいご」は2016年1月12日にオープン。 ここは以前は「鷹の

映画「光と禿」青木克齊監督と久々に飲みました!

青木克齊(かつなり)監督が久々に香川に来ました! 映画「光と禿」が高

[讃岐うどん]一福 まちなか店 そういえば一玉の量多かった

久しぶりに「一福 まちなか店」行きました。 隣にメロンパン専門店

本屋ルヌガンガは香川で最近できた新刊のお店です

最近熱いと言われている田町の裏「うらたま」に本屋さんができました。

時宅は気軽に女子一人飲みもできるお店です

なかなか更新が滞っているこのブログではありますが、できるだけ立ち寄った

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭
PAGE TOP ↑