*

お好み焼き山田屋は香西の老舗名店です!!

公開日: : 最終更新日:2017/09/24 飲食店 ,

大阪には10年くらい住んでいました。20代の頃ですが、都島にツレと毎週のように行くお好み焼き屋さんがありました。

お好み焼きはもちろんウマかったのですが、焼きそばと「ホルモン飯」にハマっていて、あの大阪なのにそこばっかり。

今でもたまに大阪に行く時にはわざわざ寄ることがある大好きなお店です。もう量食べられないですけど。

香川に帰ってきて、お好み焼き問題(どこに行っていいのか分からない)に当たりました。

そういえば大阪から東京に引越して3年くらい住んでいましたが、東京でお好み焼き食べた記憶がないです。

で、そのお好み焼き問題はここに出会って解決しました!^^

香西西町にある「お好み焼き山田屋」

ここの話は前から聞いていたのですが、タイミング合わずが多くてようやく行くことができました。

専用駐車場がちょっと歩きますがあります。

まぁまぁ早い時間に行ったのですが結構車いっぱいでした。

運転するので飲まなかったですが、やっぱり「ササミ刺」にはビールが必要ですね~

でも代行使うまではなぁ、なんて一人でブツブツ(笑)

これです。

これはうれしいメニューですよね~

最初テーブル席に座ってましたが、混みあってきておばちゃんの依頼でカウンター席に移動。

隣の肉屋さんでめっちゃ捌いています。

今回は2人で、それぞれがお好み焼きを一枚食べましたが、一枚をシェアしてもよかったです。

なかなかのボリューム。

若者グループが来て、大量におばちゃんが捌いてます。

スゲー量ですね(笑)

とにかくここは定期的に通いたいくらい満足です。

やっぱ飲みたいですね~^^

 

【お店データ】
お好み焼き山田屋
住所:香川県高松市香西西町203
TEL:087-881-2329
営業時間:11:00~20:00(19:30LO)
定休日:第1・3日曜・第4水曜
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

ちゃいにーず山水、移転後初めて行ってきました!

以前常磐街にあった時はたまにお世話になっておりました。 普通においしいしコスパも良くっ

記事を読む

Ichugekiは安くておいしくて一撃で気に入りました!

ここのお店に入るのは3回目なのですが、料理をしっかり食べたことがなかったのです。 確か2次会的

記事を読む

六ろく移転オープン!!

なタ書のキキさんにお誘い頂いて、先日移転オープンしたばかりの『六ろく』に行ってきました! 場所

記事を読む

渋いお店「昭和のベンツ」知ってます?

フェリー通りにある存在感のあるお店。 ベンツって名前のお店。 やはり一見さんには入りづら

記事を読む

地頭鶏専門店じとっこ組合

宮崎地鶏「地頭鶏」。 「じとっこ」と呼びますが、その専門店ができていて、平日でもなかなか入れな

記事を読む

かね荘 絶景の志度湾を眺めながら地魚とか食べられるお店です。

志度寺の近くにあるお食事処、「かね荘」。 昔から地元の人気店が2016年3月3日にグランドリニュー

記事を読む

生パスタ工房アルボーレ太田店

定期的にtwitterから送られてくるメールによく登場するこのお店 いつか行こうと思っていまし

記事を読む

玉子焼 赤鬼|ふわっふわの玉子焼専門店が香川にあったなんて

「玉子焼 赤鬼」 恥ずかしながらまぁまぁのご近所さんでこんな有名店があることを知りませんでし

記事を読む

ロイヤルファーム アカマツのバレンタイン限定チョコソフト

雪がチラついてくるくらい寒い日でしたが、 高松地域情報コンソーシアムの代表理事茶園さんが行きた

記事を読む

ことでん高松築港駅ナカ Beer Pub Station

※電車に乗らない場合は改札で「うまいビールが飲みたいんや~」的なことを伝えれば無料で入れます!

記事を読む

ad

ad

まちのシューレ963|1月前半のランチを食べてきました^^

「まちのシューレ963」 高松市の丸亀町商店街にあるお店です。

パーラーエメラルド|テイクアウトプリンがはじまっていました!エビフライ定食うまし。

「パーラーエメラルド」 新年一発目のご飯はここにしました!

新年のご挨拶&新春は箱根駅伝にハマって、チャリで五色台を走りまくって脚パンパンの件

明けましておめでとうございます。 2019年今のところ初詣も行

[讃岐うどん]明水亭|うどんの高級店と言われるのには理由がある

「明水亭」 丸亀市の土器川沿いにあるお店です。 今回は県

[讃岐うどん]うぶしな|宇夫階神社の中にある神主さんが作るうどん

「うぶしな」 うどん情報を参考にしている友人がよく行っているお

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭
PAGE TOP ↑