*

瀬戸内国際芸術祭2016の詳細計画が公表されました!!その3

これでとりあえず終わりです。

setogei2016

沙弥島(春会期)の作品

展開方針 島の歴史や現状を魅力的に伝える作品を展開する。

【既存作品(施設)】
《瀬戸大橋記念公園》
階層・地層・層(ターニャ・プレミンガー)
八人九脚(藤本修三)

《海水浴場》沙弥島・西ノ浜の家(藤山哲朗+冨井一級建築設計事務所)
【新規作品・継続展開作品】
《小中学校》『神戸芸術工科大学 沙弥島アートプロジェクト(仮)
中山玲佳(巨大絵画作品)
さくまはな(インスタレーション作品)
かわいひろゆき(インスタレーション作品)
戸矢崎満雄(インスタレーション作品)
しりあがり寿(映像とインスタレーション作品)
藤山哲郎(立体作品)

《未定》
五十嵐靖晃
ジティッシュ・カラット/インド
スナッフパペッツ/オーストラリア』巨大パペットを制作しパフォーマンスを行う
蓮沼昌宏』12の島を巡る物語をアニメーションの手法で作品化(春は沙弥島にて展示予定)
茶会(市民煎茶グループ曙)』茶会と講演会を開催予定

 

本島(秋会期)の作品

展開方針 重要伝統的建造物群保存地区の笠島集落を作品展開の基点とし、島の歴史ある地域資産を作品と共に紹介する。

【既存作品(施設)】
《泊》
Vertrek「出航」(石井章)
漆喰・鏝絵かんばんプロジェクト(村尾かずこ)
シーボルトガーデン(カリン&パット/川口豊・内藤香織)

《笠島》善根湯×版築プロジェクト(齊藤正×続・塩飽大工衆)

【新規作品・継続展開作品】
《泊》『眞壁陸二』空家を使った作品展示
《笠島》
アレクサンドル・ポノマリョフ/ロシア』船や海をテーマとした作品展示
ツェ・スーメイ/ルクセンブルク』古民家を使って作品を展示

《未定》
五十嵐靖晃
古郡弘』人の生死をテーマとした作品展示

 

高見島(秋会期)の作品

展開方針 2013 芸術祭から活動を継続している、京都精華大学チームと「海のテラス」の作品で構成する。

【既存作品(施設)】
《浦》
うつりかわりの家(中島伽耶子)
除虫菊の家(内田晴之+小川文子+田辺桂)

【新規作品・継続展開作品】
《浜/浦》『京都精華大学プロジェクト(仮)
《浦》
京都精華大学プロジェクト(仮)
海のテラス(野村正人)』レストラン運営の継続

粟島(秋会期)の作品

展開方針 島の歴史や現状を魅力的に伝える作品を展開する。

【既存作品(施設)】
《須田港》須田港待合所プロジェクト(山田紗子)

【新規作品・継続展開作品】
《旧粟島中学校》
粟島アーティスト・イン・レジデンス』アーティスト・イン・レジデンス事業の作家の作品展示
ムニール・ファトミ/モロッコ

《未定》『日比野克彦』2010 年から継続する海底探査活動を踏まえた展開を行う。

伊吹島(秋会期)の作品

展開方針 島の歴史や現状を魅力的に伝える作品を展開する。

【既存作品(施設)】
《真浦》
トイレの家(石井大五)
沈まぬ船(豊福亮+Chiba Art School)

【新規作品・継続展開作品】
《未定》
イリコ庵(仮)(みかんぐみ)』島民や来島者が集える小さな庵を制作
contact Gonzo
イザベル&アルフレド・アキリザン/フィリピン
ウィルフレド・プリエト/キューバ

高松港周辺の作品

展開方針 島へ、そして東アジア各国への玄関口として、海を通して他所の地域とつながるマザーポート、芸術祭の総合ポートとしての役割を担う。

【既存作品(施設)】
《高松港周辺》
Liminal Air –core-(大巻伸嗣)
待つ人/内海さん(本間純)
I’m here. ここにいるよ。(谷山恭子)
ウェルカム/ファニーブルー(ヴェロニク・ジュマール)

【新規作品・継続展開作品】
《高松港周辺》
瀬戸内アジア村(仮)』アジア各国の「ものづくりと食のマーケット」「パフォーミングアーツ」の祭典
リン・シュンロン/台湾』海でつながるアジア各国を感じさせる作品を設置予定
やなぎみわ』トラックを使った移動型舞台による演劇開催
獅子舞』舞を披露
栗林公園でのおもてなし』週末(不定期)にパフォーマンス鑑賞と食事によるおもてなしイベントを実施
東京藝術大学』栗林公園に作品を展示
屋島山上』パブリックアートを設置(作家未定)
ジョン・クルメリング/オランダ』展望台に作品を展示

宇野港周辺の作品

展開方針 地球上のあらゆる場所と場所をつなげてきた船。宇野港ではかつての日本で活躍した連絡船のアーカイブをつくる「連絡船の町プロジェクト」を核とす
る。船の歴史をたどり、海を渡って生活・交流をしてきた日本列島の姿を浮き彫りにする。

【既存作品(施設)】
《宇野港周辺》
宇野のチヌ(淀川テクニック)
舟底の記憶(小沢敦志)

【新規作品・継続展開作品】
《宇野港周辺》
連絡船の町プロジェクト』連絡船のアーカイブをつくる。
小沢敦志』レンタサイクルのアート化
ビルボードプロジェクト』リニューアル予定
内田晴之』彫刻作品を設置
JR4駅』宇野駅、備前田井駅、八浜駅、常山駅のアート化

広域展開・回遊

展開方針 島々を回遊し、人と人、場所と場所をつなげる作品を展開する。

【既存作品(施設)】
《高松港周辺ほか》フラワー・ハッピースネーク(ジョゼ・ド・ギマラインス)

【新規作品・継続展開作品】
《高松港周辺ほか》『RYOANJI(カンパニー・ディディエ・テロン/フランス)』2013 年公募大賞受賞者によるパフォーマンス

《12の島々》
切腹ピストルズ』野良着で和楽器を奏でながら各島を練り歩く。
蓮沼昌宏』12 の島を巡る物語をアニメーションの手法で作品化。春は沙弥島にて展示予定

その他検討中作家等

【新規作品・継続展開作品】
荒木経惟
中村恩恵+廣田あつこ
Nomad note dance
ベビー・ピー
鳥公演
一般社団法人劇団道化座
島での食プロジェクト(瀬戸内『食』のフラム塾)

→直島、豊島の作品はこちらへ
→女木島、男木島、小豆島、大島、犬島の作品はこちらへ

 

 

ad

関連記事

瀬戸芸公演!指輪ホテルの「讃岐の晩餐会」の説明会

なタ書のキキさんや「ごはんとぱん。」のももこ店長に誘われて、『指輪ホテル』の『讃岐の晩餐会』の説明会

記事を読む

オンバファクトリーでフレンチ食事会!?

今日はこえび活動で男木島です!オンバファクトリーの受付です! 晴れて気持ちいい一日でした。

記事を読む

こえびミーティングに参加。来年の瀬戸芸はもちろんいい感じです!

来年開催となる『瀬戸内国際芸術祭2016』についての「こえびミーティング」が昨日ありました。

記事を読む

[豊島アートガイド]トビアス・レーベルガー|あなたが愛するものは、あなたを泣かせもする(日本フランチャイズバージョン)

作品NO.22|トビアス・レーベルガー Tobias Rehberger / あなたが愛するものは、

記事を読む

瀬戸内国際芸術祭2016の詳細計画が公表されました!!その2

  2016年も充実していますね。拾い上げるだけでも大変です^^ 瀬戸

記事を読む

アサヒスーパードライ「瀬戸内国際芸術際2016」ラベル&グラスゲット~

アサヒスーパードライ「瀬戸内国際芸術際2016」ラベルが今年販売されるとのことで、 限定5,5

記事を読む

[豊島アートガイド]森万里子|トムナフーリ

※2017年3月21日(水)より当面、臨時休館です!   作品No. 025

記事を読む

沙弥島に行ってきました!瀬戸芸訪問記

瀬戸内国際芸術祭2016においては春会期のみの「沙弥島」。『しまのこと』で訪問記を書きました!

記事を読む

瀬戸内国際芸術祭の「讃岐の晩餐会」に出演中!

10月に入って若干の寒さも感じるようになってきましたね~ 瀬戸内国際芸術祭2016秋会期も中盤

記事を読む

オンバ・ファクトリー ONBA FACTORY(男木島)に久しぶりに行ってきました!

こえび隊に先週から復帰しましたが、今日は男木島。 オンバ・ファクトリーの受付です。 最近はネ

記事を読む

ad

ad

豊島のネコの話

今暮らしている香川県にある「ネコの島」が全国のネコ好きから注目されてい

女木島のネコの話

先日瀬戸内のネコの島「佐柳島(さなぎじま)」訪問をしました。 佐

喫茶ネコノシマ|瀬戸内のネコの島 佐柳島にあるネコノシマホステルのカフェ

瀬戸内海に浮かぶネコの島といえば真っ先にでてくるのが「佐柳島(さなぎじ

瀬戸内海のネコの島 佐柳島のネコ写真展「にゃんということでしょう!」に行ってきました!カメラマンさんだけじゃなくてネコさんも在廊してました!

豊島とか女木島にもネコがいっぱいいます。 が、瀬戸内でネコの島で

藝術喫茶 清水温泉|多度津にある元銭湯が趣をそのままにカフェ&交流拠点に変身!

今日のスケジュールは高松からチャリで、 坂出に最近できたうどん屋

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭
PAGE TOP ↑