*

カフェオールシーズン 高松中央卸売市場内にある活気ある喫茶店

高松アーティスト・イン・レジデンス2017の水谷一さんの取材に来た時、

少し早めに着いたので、久しぶりにウロウロ。

以前はうどんの「エビスファクトリー」に来たことがありました。

もう移転してしまったのですが、移転先にも先日ようやく行けました。

香川で普通に暮らしていると、新鮮な魚料理は普通に食べられるので、あまり重宝しないのですが、市場で獲れたての魚を使った定食が食べられるこの近辺のお店は紹介できるなぁと思いました。

水谷さんは「おけいちゃん」にハマっているそうです。

今度一通りお店をチェックしてみたいなぁと思いました。

もう閉まっているお店も、営業時間が終わっているお店もありますが、この喫茶店が非常に活気があって気になりました。

取材が終わった後、まとめ作業もしたかったので入ってみました。

サラリーマンの方もいたし、市場関係者とか、その奥さんグループみたいな集団もいました。

頼んだのはコーヒーでしたが、遅いお昼でもランチの注文がバンバン入っていました。

あまり人生で「いつもの」で注文できるお店はほとんど記憶にないのですが、後から入ってきたおっちゃんはそんな感じでした。

多分毎日来てる常連さんでほとんど占められているんでしょうね~

雑多なお客さんの層がおもしろかったです。

水谷さんがポスター配りで回ってきました。

このポスターがめっちゃデカいサイズでしたが、快くお店に貼ってくれていました。

水谷さんおすすめの「おけいちゃん」からの「カフェオールシーズン」も次回やってみたいし、ここのランチもおいしそうでした。

高松中央卸売市場はたまに市場開放があって、おいしそうなものが売っています。

家から近いのにあまり行く機会がなかったのですが、ちょっと開拓してみたいポイントになりました。

 

【お店データ】
カフェオールシーズン
住所:香川県高松市瀬戸内町30-73
TEL:087-834-8977
営業時間:
定休日:
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

サニールートコーヒー 新年最初のカフェはここから

新年最初のカフェはここにしました。 超久しぶりの「サニールートコーヒー」 雨でしたけど。

記事を読む

暮らしの森と移転したあめつち珈琲にようやく行ってきました~

「暮らしの森」と移転後の「あめつち珈琲」 廃校グルーヴ2015の前に前身の「BOUTON」でこ

記事を読む

高松初のアイドルカフェ『MONSTERS cafe』に潜入してきました!

5/20が正式オープンで、今は知り合い回りの人しか入れていないそうですが、高松初のアイドルカフェ『M

記事を読む

シウンカフェ|地元で普段使いできるいいカフェです!

シウンカフェ(SHIUN CAFE) 香川大学に通じる道、紫雲中学校の裏あたりにあるカフェ。

記事を読む

コナズ珈琲 栗林公園店

「丸亀製麺」が閉店した後に「クローバー珈琲」に業種を変え、 再度リニューアルしてできたのがこの「コ

記事を読む

sourire salon de the (スリール サロン・ド・テ)5周年

2012.10.16にオープンしたので丸5年かぁ 「sourire salon de the

記事を読む

南珈琲店のモーニングはお得!

「南珈琲店」はちょいちょい行きますが、モーニングは未経験でした! 食べログで営業時間を調べよう

記事を読む

スーズカフェ (Su’z Cafe)のアイスナン ベリーソース

久しぶりの「スーズカフェ (Su'z Cafe)」 いや、実は今日は7段重ねのパンケーキを食べ

記事を読む

「コーヒールーム・ミニ」の伝統のアイスコーヒー

高松市美術館のすぐ近くにある老舗珈琲店「コーヒールーム・ミニ」 以前ここのアイスコーヒーは絶対

記事を読む

おかし工房Botan ステキなカフェやし、ネコも犬も!

年末の西讃ツアーの続きです。 うどんを3店周り、もうお腹はMAXです。 ここからはカフェ

記事を読む

ad

ad

カフェ・デュース|テニスクラブ併設のカフェ。桜の時期はめっちゃキレイなはず

カフェデュース(cafe DUCE) 屋島テニスクラブに

パーラーエメラルド|古民家を改修したステキカフェ。チキン南蛮うまし

先日「茎」に行った時に発見したフライヤー 「コロッケのテイクアウ

シウンカフェ|地元で普段使いできるいいカフェです!

シウンカフェ(SHIUN CAFE) 香川大学に通じる道、紫雲中

チャンポン慶造|片原町にできた元黒船屋の慶造さんのチャンポン屋ようやく行けました!

ようやく行くことができました!「チャンポン慶造」 オープ

はるおさんただ(Haruo Santada)|本日はオヤマルチャーシューメン!

何やかんやで2回目の訪問です。 「はるおさんただ(Haruo S

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭
PAGE TOP ↑