*

自己紹介とhata-g.netについて

公開日: : 最終更新日:2016/03/29 hata-g.netについて

naoshima2

 

ハタジ自己紹介

 

【肩書き】
hata-g.net管理人
株式会社セカンドライン代表取締役
一般社団法人 高松地域情報コンソーシアム理事
しまのこと編集長
Naoshima Recordsレーベルオーナー
Beach House Yamada店長
廃校グルーヴ主催者
映画『竜宮、暁のきみ』音楽プロデューサー
NPO法人 KGCアートプロジェクト理事
直島カフェ コンニチハ創業者
なタ書 創業メンバー
FM高松『Naoshima Records presents コンニチハRADIO』番組パーソナリティ
劇団THEATER BEATNIKS所属
こえび隊所属
四柱推命をベースに「キャラ診断」と「進路相談」を行う占い師
プロブロガーになりたい!
イベントオーガナイズと選曲家を少々
バス添乗員の資格持ち

【キーワード】
瀬戸内国際芸術祭、SUP、ビーチサイドライフ、山田海岸、島、塩江、
地域おこし、移住者支援、占い、音楽、ビール、凱陣、金麦、とり天、
カレーうどん、ネコetc

 

香川県高松市生まれ、高松市在住
高校卒業と共に進学にて大阪へ、大学卒業前にタワレコ店員となる。

その後転職し東京で働き30歳を目前にUターン
C型肝炎の病気療養ということもあり、都会に未練を残しつつ戻ってきたため、
地方で気ままに暮らすことを発信していこうと思い、やり残したやりたかったことを30歳から挑戦

直島』に興味を抱いて通うようになり、
併せて、自分の好きな音楽を紹介するサイト『saten music style』を立ち上げ(現在は消滅)
一方的にファンだった『Bougain Ville-A』と仲良くなったことをキッカケに
2005年8月に音楽レーベル『Naoshima Records』設立。
音楽ソフトの制作に加え、高松や直島で、音楽やアートのイベントを開催。

香川にまだ来たことが無いアーティストを中心にイベントを繰り返し、
2009年直島で物件を手に入れることができたため『直島カフェ コンニチハ』をオープン。
一時頓挫し、2010年の瀬戸内国際芸術祭に合わせて再度オープン。
2011年2月よりFM高松にて『Naoshima Records presents コンニチハRADIO』を開始。
番組パーソナリティと番組制作に携わる。週1で全108回放送にて終了。
また『toritohito』と共に瀬戸内国際芸術祭のこえび隊PVに音楽で参加。
2011年にコンニチハを何やかんやで離れ(追放され、現在は別の経営者です)

その後『tonari session’s』やそのリーダー『ミヤタケ タカキ』と共に、
香川を舞台に撮影される映画の楽曲を担当。
竜宮、暁のきみ』では音楽プロデューサーを務める。

2013年から地元ケーブルテレビの仕事を請け負い始め、2014年『株式会社セカンドライン』を立ち上げる。
が、何やかんやでケーブルテレビの仕事が減り、迷走期に入る。

2014年に『地域チャレンジ塾』という公的機関が行う塾に参加し、以前から温めていた廃校を使った音楽フェスを企画し、
2015年『廃校グルーヴ2015』を開催。

また2014年に『SUP』に出会い、その流れで東かがわ市の山田海岸の海の家『Beach House Yamada』の店長を2015年夏に務める。

また2014年に本格的に占いを勉強し始め、ちょっとカジったレベルの見切り発車で
2015年に毎年、年末年始で20万人の人が集まるという『こんぴらさん』にて占い師デビュー

自分の占いスタイルが人の背中を押していることを実感し、学生へのセミナーや、派遣会社とタイアップで適職診断等開始。

 

そして自分自身を占った結果・・・

 

自分がアレコレ興味本位に動くことや、何やかんや言うて自分の楽しみのために生きている、という星の下に生まれている、
ということを理解して、自分のこれまでの人生を振り返った結果、
自分のかつての行動は仕方ない!という結論に達しています。
開き直りではないです。

今まで開催したイベントは自分も楽しかったし、参加して頂いた方にも満足度は高かったと自負しています。
ただ収益的には散々なもので、自分も背負ったし、たくさんの方々に迷惑を掛けてきました。

この2015年という年が、自分のこの12年間サイクルの最終年になります。
Uターンして香川に戻ってきてからの1サイクル。

次の1サイクルは更に楽しみながら進化していきたいです。

最近『里海プロガイド養成講座』というものを受講してきました。
2016年はSUPスクールのインストラクターや、瀬戸芸が始まりますので、そのガイド的なことや、現在取り組んでいる占い師としての仕事を増やしていこうと思っています。
と、『高松経済新聞』が2016年3月立ち上がりました。
そこの記者として色んな所に取材に行く予定です。

そして瀬戸内国際芸術祭の特設サイトの『しまのこと』を企画し、編集長兼ライターを務めております。

 

このサイトについて

 

立花岳志さんの著書『ノマドワーカー』に出会ったことにより開始したものの長続きせず放置。
かつて色々と試したものの放置。
しかし2015年10月17日、立花さんの講演会に参加したことをキッカケに再開します!
今度こそがんばります!!

 

ノマドワーカーという生き方

立花 岳志 東洋経済新報社 2012-06-01
売り上げランキング : 75719

by ヨメレバ

 

このサイトはハタジの色んな活動や、失敗や何やかんやをさらけ出していったり、
周りのステキな人や活動の紹介とか、香川の魅力を発信していきたいと思います。

とにかくよろしくお願い致します。

ハタジ(hata-g)

 

F1020046

 

ad

関連記事

今更ですが、ブログタイトルを「Find my beach!」に変えました!

元々は「hata-g.net(ハタジネット)」で始めたこのブログ 中田英寿さんのオフィシャルサ

記事を読む

ココナラでファビコン作っていただきました!

このhata-g.netにようやくファビコンを設定しました! ファビコンとは favicon(フ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ad

豊島のネコの話

今暮らしている香川県にある「ネコの島」が全国のネコ好きから注目されてい

女木島のネコの話

先日瀬戸内のネコの島「佐柳島(さなぎじま)」訪問をしました。 佐

喫茶ネコノシマ|瀬戸内のネコの島 佐柳島にあるネコノシマホステルのカフェ

瀬戸内海に浮かぶネコの島といえば真っ先にでてくるのが「佐柳島(さなぎじ

瀬戸内海のネコの島 佐柳島のネコ写真展「にゃんということでしょう!」に行ってきました!カメラマンさんだけじゃなくてネコさんも在廊してました!

豊島とか女木島にもネコがいっぱいいます。 が、瀬戸内でネコの島で

藝術喫茶 清水温泉|多度津にある元銭湯が趣をそのままにカフェ&交流拠点に変身!

今日のスケジュールは高松からチャリで、 坂出に最近できたうどん屋

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭
PAGE TOP ↑