*

境港の水木しげるロードに行ってきました

公開日: : 最終更新日:2018/02/20 地域づくり事例見学, 鳥取県で行ったところ

鳥取の2日目。

午前中に少し残った仕事を片付けて、雪で戻れなくなる可能性を少し視野に入れて、境港で海鮮丼を食べたら出ようというスケジュール。

仕事場から境港は結構近いところにあり、実は前日の夜、ラーメン屋さんを求めて一度来ておりました。

真っ暗な中、とある道を通ったら「ゲゲゲの鬼太郎」の曲が車内で流れ始めビックリしました。

あれはどんなシステムなんでしょうか?(笑)

ゲゲゲの鬼太郎の生みの親、水木しげる氏の出身地で「妖怪の町」として名高い境港。「妖怪の町」の中心・水木しげるロードは、妖怪ブロンズ像をはじめ、お店も駅も交番もはたまた外灯から公園まで、何から何まで妖怪づくしの町ごとテーマパーク。妖怪ブロンズ像も年々増加し、2012年12月現在153体です。

通りを歩けば鬼太郎やねずみ男に遭遇、さらに近頃はねこ娘の婦警さんまでパトロールしているとか?

目的の海鮮丼のお店のオープンまで少しあったので、街を少し探索しました。

ただ風が強く寒すぎたのと、水木しげるロードでかなり工事が行われていたので、ささっと歩いた程度です。

どこかの水産系の高校の船が止まっており、それらしき学生さんがウロウロしていました。

トイレのピクトも「鬼太郎」

地酒もこんな感じ。

かなり気になりましたが時間的にじっくり見れませんでした。

こんな感じで各所に妖怪がいます。

「カニ」と「鬼太郎」で地域おこし。

いいですね。

おそらく使われていない倉庫をミュージアムにしたのでしょうね~

町をあげて徹底してやってほしいですね^^

 

香川で妖怪といえば、小豆島の柳生忠平さん。

彼も土庄にある迷路の町「MeiPam」をおもしろい場所にしようとチームでがんばっています。

使われていない民家を利用しています。

 

ad

関連記事

ラーメン処 田川 皆生店|温泉街にある夜遅くまでやっている人気のラーメン屋さん

仕事で初めて鳥取にやって来ました! 山陰地域も初めてかも。 でも観光ではないので観光地は

記事を読む

健食倶楽部 元気亭。|境港でカニ丼をガッツリ

前回鳥取に来た時は時間の都合上、「すなばコーヒー」で海鮮丼が食べられたので、まぁそれはそれで良かった

記事を読む

喫茶ネコノシマ|瀬戸内のネコの島 佐柳島にあるネコノシマホステルのカフェ

瀬戸内海に浮かぶネコの島といえば真っ先にでてくるのが「佐柳島(さなぎじま)」 先の記事にも書き

記事を読む

オッサン5人佐賀の旅② マリンパル呼子で観光船イカ丸に乗ってきました!

福岡の旅の続き 「萬坊」でイカを堪能した後に向かったのは、観光船のクルージング。 事前調

記事を読む

海の見えるレストラン|日帰り温泉オーシャン内にあるお食事処。大山鶏の親子丼を食べました。

雪の中鳥取に行ってきました。お仕事です^^ 昨年4月に行ったのが初鳥取でしたが、今回も同じく皆

記事を読む

すなばコーヒー お菓子の壽城店|実はめっちゃ展開しているんですね。境港で獲れたまぐろの漬け丼も食べました!

高速を降りてまっすぐ進むとお城のような建物がありました。 「すなばコーヒー」の看板もあって、「

記事を読む

藝術喫茶 清水温泉|多度津にある元銭湯が趣をそのままにカフェ&交流拠点に変身!

今日のスケジュールは高松からチャリで、 坂出に最近できたうどん屋「おか田」→ここ「藝術喫茶 清

記事を読む

ad

ad

麺麓menroku|めちゃめちゃ良質の鴨出汁ラーメン店

「麺麓menroku」 先程記事にした「松阪牛麺」と同様に大阪

松阪牛麺 西宮本店|鮮度抜群の松阪牛に熱々スープをかけて食べるラーメン!!

大阪に住んでいた時代もありますが、 離れてしまって相当経ちます

鮮魚鉄板バル MareMare(マレマレ)|魚とワインを楽しくおいしく味わえるお店

「鮮魚鉄板バル MareMare(マレマレ)」 ここは、あの

オリーブ温泉|海が見える抜群のロケーション!16種類のお風呂が楽しめる小豆島の土庄にあるスーパー銭湯

「オリーブ温泉」 小豆島の土庄にあるスーパー銭湯です。

手延べ麺お食事処 銀四郎|土庄港を出てすぐ、小豆島でそうめんが食べられるお店

「手延べ麺お食事処 銀四郎」 小豆島の名産品の1つに「そうめん

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭
PAGE TOP ↑