*

[讃岐うどん]手織うどん滝音|休日に行ったら大行列でした!でも行く価値あり

公開日: : 最終更新日:2018/07/02 今日のうどん ,

「手織うどん滝音」

職場を変わっても定期的にお会いする方がいます。

とはいえ年に一回会うかどうか、みたいな感じです。

以前三木町の会社で働いていた頃の同僚。

ボクは会社の先輩でしたが、人生の大先輩です。

SNSとかでつながっていれば何となくの状況が分かるのですが、SNS嫌いの方なのでお互いの近況報告を。

昔は同窓会のような集まりが、キライではないけれど積極的に行きたいとは思わなかったんです。

若いのにこれからのことよりも学生時代のことばかり話すことになるので。

今日はその方の仕事にお客さんを紹介したので、その関係書類の受け渡しからのごはんでした。

その方が久しぶりに行きたいというので、多分大行列ですよね~という話をしつつ、やっぱり列に並びました。

ちなみに今年24杯目のうどんです。

ちなみにボクは2回目の「手織うどん滝音」

前回行って気に入ったお店です。

その方もひさしぶりだそうですが、「肉の量が減った~」としきりに言われておりました(笑)

ボクは2回目だしご馳走になったので不満は特にないです。

麺がツルツルでおいしいです。

駐車場は広いので停められない心配はないですが、次から次へお客さんがやってきます。

うどん屋は回転が速いので行列も気にならないです。

いつもご馳走になるのですが、大にしてよ、とか肉にしてよ、天ぷらも食べてよ、と言って頂いて大満腹でした~

 

【お店データ】
手織うどん滝音
住所:香川県木田郡三木町大字上高岡266-1
TEL:087-898-4800
営業時間:10:00~15:30(うどん終了次第)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日休)
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

[讃岐うどん]さぬき麺業でオリーブハマチ生じょうゆうどんを食べました!

ようやく食べてきましたよ! 「オリーブハマチうどん」 オリーブハマチって? オリーブハマチ

記事を読む

[讃岐うどん]めんや七福|新メニューとりにくぶっかけ

「めんや七福」に新メニューが登場していました! 「とりにくぶっかけ」小は370円

記事を読む

[讃岐うどん]純手打うどん よしや 讃岐もち豚の肉ぶっかけ

一切機械を使用しない「純手打」うどんを提供するうどん屋。 「純手打うどん よしや」 実はサラ

記事を読む

[讃岐うどん]地上最強のウドン・ゴッドハンド|久々に来ましたがやっぱりうまい!

「地上最強のウドン・ゴッドハンド」 名前のインパクトがかなりありますが、ここは味のこだわりを感

記事を読む

[讃岐うどん]空海房は早朝からやっている高松空港近くのお店です

高松空港から空港通りに出てすぐにあるお店です。 高い建物など無いのですぐ看板が目に付きます。

記事を読む

[讃岐うどん]たも屋女道場の|かすうどん

たも屋は結構な頻度で行くのですが、ここ最近は行ってなかったです。 なぜかというと、色々とお世話

記事を読む

[讃岐うどん]手打ちうどん大蔵|かしわ天ぶっかけ

「うどん番長」の後に新店オープンしたのが「手打ちうどん大蔵」です。 ここからまぁまぁ近いところ

記事を読む

[讃岐うどん]えん家|街中に宮崎地鶏のかしわ天のおいしいお店ができてました!

フェリー通りの昔徳島ラーメンだったお店の後に、宮崎地鶏のかしわ天がおいしいうどん屋さんができていまし

記事を読む

[讃岐うどん]エビスウドンファクトリー

以前は高松市瀬戸内町の高松中央卸売市場内にあった 「エビスウドンファクトリー」 香川町浅野に

記事を読む

[讃岐うどん]吾里丸うどん2|初の肉うどんを食べてみました

「吾里丸うどん2」 香川大学の近くにあります。 宮脇町のマルナカの向かい側です。

記事を読む

ad

ad

豊島のネコの話

今暮らしている香川県にある「ネコの島」が全国のネコ好きから注目されてい

女木島のネコの話

先日瀬戸内のネコの島「佐柳島(さなぎじま)」訪問をしました。 佐

喫茶ネコノシマ|瀬戸内のネコの島 佐柳島にあるネコノシマホステルのカフェ

瀬戸内海に浮かぶネコの島といえば真っ先にでてくるのが「佐柳島(さなぎじ

瀬戸内海のネコの島 佐柳島のネコ写真展「にゃんということでしょう!」に行ってきました!カメラマンさんだけじゃなくてネコさんも在廊してました!

豊島とか女木島にもネコがいっぱいいます。 が、瀬戸内でネコの島で

藝術喫茶 清水温泉|多度津にある元銭湯が趣をそのままにカフェ&交流拠点に変身!

今日のスケジュールは高松からチャリで、 坂出に最近できたうどん屋

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭
PAGE TOP ↑