*

[讃岐うどん]麺処 綿谷 高松店|肉釜玉&スペシャルぶっかけ

公開日: : 最終更新日:2018/09/19 今日のうどん ,

「麺処 綿谷 高松店」
南新町商店街は結構なうどん激戦区、というかランチ激戦区ですが、おそらくお昼時はここが一番回転しているのではないかなぁと思います。

ボクが行く時はランチタイムよりも前の時間帯が多いです。
並ぶのがキライなのですが、仮に並んでもストレスがない待ち時間です。

このあたりはたくさんの会社がありますので、お昼休み1時間という休憩時間内で、行って帰ってを完了させないともちろん安心して行けませんよね。

そしてコスパがとてもいいお店だと思います。
頼むのはほとんど肉メニューですが、気軽にお肉をガッツリ食べられていつも満足します^^

とりあえず近い時期に2回行きましたのでまとめてどうぞ。

5/2肉釜玉

ちなみにこれが今年45杯目のうどんです。

ここの「肉釜玉」にもすっかり慣れてきました。

あの行列を捌くたくさんの店員さんの布陣をちょっとかき回してしまうのが「釜玉」系のメニューですので、できあがると呼んでくれる感じになります。

5/11スペシャルぶっかけ

もう丸亀のお店も入れると何回食べたか分からんくらい頼みまくっています。

牛&豚肉と温玉の組み合わせ。

丸亀にしかなかった時代は、まだ若かったこともあり、わざわざここを遠くてもルートに組み込んでいました。

商店街にできてよかったなぁ^^

ちなみにこれが今年46杯目のうどんです。

 

【お店データ】
麺処 綿谷 高松店
住所:香川県高松市南新町8-11
TEL:087-813-1993
営業時間:9:30~14:30 (L.O.14:15)
定休日:日曜
公式サイト:http://www.maruwa-wataya.com/
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

[讃岐うどん]善や|屋島の名店うどんの野菜天ざる

「善や」 屋島の名店と呼ばれているうどん屋さん 創業昭和54年から続き現在の店主で3代

記事を読む

手打ちうどん おか田|贅沢肉釜玉

「手打ちうどん おか田」 2018年6月26日オープンのこの店に訪れるのは2回目です。 今回は何と高

記事を読む

松下製麺所|久しぶりにレジェンド店に行ってきました。やはりうまかった^^

「松下製麺所」 高松ではおなじみの老舗うどん店。 高校生くらいの頃は休みの日の部活帰りの

記事を読む

[讃岐うどん]讃州めんめ|高松で一番眺めのいいうどん屋さん

もしかしたら年に2回くらいしか髪を切らないので 「安齋肇」さんや「みうらじゅん」さんに例えられ

記事を読む

[讃岐うどん]マルタツうどん|言わずもがなの東かがわの大人気店

今日はチャリでうどん屋を回ろうと高松からクロスバイクでやってきました。 最初は同じく東かがわに

記事を読む

[讃岐うどん]マルタニ製麺|肉うどん食べてきました!

「マルタニ製麺」 高松に、香川県に山ほどあるうどん屋さんに順位付けというのはそう簡単にはできま

記事を読む

[讃岐うどん]麦蔵は宮崎地鶏のかしわざるがサイコーです

とり天が好き!!   久しぶりに昨日行こうと思って一昨日から楽しみにしていた麦

記事を読む

[讃岐うどん]なかむら屋|肉釜玉!

「なかむら屋」 讃岐うどんを語る時によく出るネタとして、 自分で畑にネギを採りに行くお

記事を読む

[讃岐うどん]あづまうどんは平日でも行列ができる人気店です

以前三木町の会社に勤めていた時に教えてもらったうどん屋さんです。 「あづまうどん」 この

記事を読む

[讃岐うどん]安西製麺所|ミニチャーシュー丼のコスパがすごい!

「安西製麺所」 屋島の西村ジョイの中にあるうどん屋さん うどんだけではなくラーメンも置

記事を読む

ad

ad

麺麓menroku|めちゃめちゃ良質の鴨出汁ラーメン店

「麺麓menroku」 先程記事にした「松阪牛麺」と同様に大阪

松阪牛麺 西宮本店|鮮度抜群の松阪牛に熱々スープをかけて食べるラーメン!!

大阪に住んでいた時代もありますが、 離れてしまって相当経ちます

鮮魚鉄板バル MareMare(マレマレ)|魚とワインを楽しくおいしく味わえるお店

「鮮魚鉄板バル MareMare(マレマレ)」 ここは、あの

オリーブ温泉|海が見える抜群のロケーション!16種類のお風呂が楽しめる小豆島の土庄にあるスーパー銭湯

「オリーブ温泉」 小豆島の土庄にあるスーパー銭湯です。

手延べ麺お食事処 銀四郎|土庄港を出てすぐ、小豆島でそうめんが食べられるお店

「手延べ麺お食事処 銀四郎」 小豆島の名産品の1つに「そうめん

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭
PAGE TOP ↑