*

瀬戸内海のネコの島 佐柳島のネコ写真展「にゃんということでしょう!」に行ってきました!カメラマンさんだけじゃなくてネコさんも在廊してました!

公開日: : 最終更新日:2018/10/20 佐柳島, 島ねこ

豊島とか女木島にもネコがいっぱいいます。

が、瀬戸内でネコの島で有名になったのはこの「佐柳島」、続いて「男木島」かなぁ。

「佐柳島」は「さなぎじま」と読みます。

数年前にテレビで見ました。

朝一のフェリーが島に着く時にネコが待ち構えている風景。

島の方から魚とかもらっていました。

存在は知っていて時刻表を見たりしながら、何年も経つけれどようやく行ってきました。

決めてになったのは、この写真展

「にゃんということでしょう!」

でした。

島に行ってネコを撮ったらインスタに上げてしまうのですが、未だにハッシュタグの意味とかイマイチ分かっていなくて~

でも「#島ネコ」か何かのハッシュタグで他の方の写真を見るとヤバいのがワンサカ。

「simabossneko」さんという方がツボを突きまくる写真をいっぱい上げられていて、しかも「佐柳島」で撮影したネコたちの写真展を「佐柳島」で現在開催中とのこと。

これは行きたい!と思い何とか写真展の最終日の前日に予定を組むことができました^^

「佐柳島」には多度津港からのフェリーで向かいます。

高見島経由で約40分

比較的短い時間ですが、一日にフェリーは4便ということで乗り遅れるとかなりキビしいですのでご注意を。

ちなみに多度津発は、6:55、9:05、14:00、16:20

16:20は島民が島に戻る便ですので、実際は3便。

「ネコノシマホステル」という地域おこし協力隊の方がされている廃校を利用したゲストハウスとカフェがありますので、宿泊もできます。

車は港の岸壁のあたりに停めることができ、それなりの台数は停められそうです。

乗りつき場のところに切符売り場があります。

もう一つの注意点としては、飲み物とかお昼ご飯は買っていきましょう。

にゃんこのエサも。

自販機とかは島内にありません。

佐柳島到着!

今回は14時便で来ました。

ネコ目当ての観光客が既にたくさんいました。

9時便がにゃんとこの日は積み残しが出て臨時便も運航したとのこと。

ネコと調和した島だなぁとかなり早い段階で感じました。

男木島や豊島、女木島もネコは受け入れられているところはありますが、佐柳島はちょっと違う空気感がありました。

こいつ

あまり動かなかったので、眠たかったのかちょっと弱っているのか気になりましたが、帰りに見たときは元気でした。

ええ顔してるなぁと思って、この島のネコの一番のお気に入りです。

歩いていくとちょこちょこネコがたたずんでいます。

写真展が開催されている、「ネコノシマホステル」方面に歩いていくとデカいネコ発見!

こいつもいい感じでしたねー

なついてくる訳ではなく自然体でゴロゴロしていました。

徒歩でゆっくり歩いて15分から20分くらいでしょうか。

途中のネコと遊びすぎるともっとかかりますが、舗装されたきれいな道でした。島にありがちな山道も無く平坦。

色んな島に行っていますが、道の雑草とかも少ないし、島民の数はとても少ない島ですが手入れがしっかりされていることが素晴らしいなと思いました。

廃校を利用したゲストハウス&カフェ

限定カレーも気になっていましたが、今日はお昼を食べて14時便。

またこの島には来るつもりなので、次回はカレーを狙ってみたいです。

佐柳島猫マップ

奥の方のスポットにも帰りに向かってみたのですが、時間的に途中で引き返しました。

ここにも次回行ってみたいです。

逃げた!

来場者がいっぱい書いています。

全国からここのネコたちに会いに来ているようで、すごいですよねー

お、これこれ

外側に四季それぞれで撮った写真も飾られています。

これな!

これな!

おいおいヤバいぃ

これも!

インスタで見て保存した写真をここで見るとやはりいいですなー

中に入ると「いらっしゃい」と声をかけてくれたのが、今回の主催者の「simabossneko」さんと「p_nyanco22」さん

あれ、確かインスタでは在廊は先週までやったはず、と聞いてみると急遽予定を変えて昨日香川入りしたとのこと。

大阪に拠点があり、全国の島ネコを撮りに行かれているそうです。

いらっしゃらないと思っていたのでとてもラッキー。

他のお客さんもいなくて結構長めにお話させて頂きました!

ポストカードと写真集買いました!

これもいいにゃぁ

これもー

お、ネコが入ってきました。

普通によく入ってくるそうですね~

 

ウロウロして~

ここに落ち着きました。

どうやらコイツの写真はこの後ろにいっぱい貼っている中にあるそうで、

それをバックにワシを撮らんかい!と誘導された感じです。キメ顔!(笑)

一通り見てお話して、お客さんが増えてきたので隣のカフェにも行きました。

このカフェのことは次の記事に書きます。

カフェから出てくると4匹いました。

港に戻る途中でも

人を避けることなく自分の歩きたいところを歩くのがいいなぁ。

エサを求めて向かってくる感じもないです。

港周辺でもネコが自然にいます。

こいつが一番人懐っこかったなぁ

ジャンプ写真を狙う人

勝手に名前つけたいけど、まだ降りてきません。

いい顔してるんですよね~^^

向こうから早歩きできたこいつは首輪をしていました。

呼び止めたらカツアゲされそうになりました~

ペローン

島発の最終フェリーはこんな感じでした。

ステキな島やし、ステキな写真展でした。

次は9時便かなとも思いますが、多度津なので9時着はちょっと乗り遅れそうでこわいです。

ネコの島として有名になって何年経つんでしょうか。

島とネコと人のいい感じの距離感がとても心地よかった一日でした。

ad

関連記事

女木島のネコの話

先日瀬戸内のネコの島「佐柳島(さなぎじま)」訪問をしました。 佐柳島はネコと人間の距離感がとて

記事を読む

豊島のネコの話

今暮らしている香川県にある「ネコの島」が全国のネコ好きから注目されているらしい。 ネコはかわい

記事を読む

ad

ad

豊島のネコの話

今暮らしている香川県にある「ネコの島」が全国のネコ好きから注目されてい

女木島のネコの話

先日瀬戸内のネコの島「佐柳島(さなぎじま)」訪問をしました。 佐

喫茶ネコノシマ|瀬戸内のネコの島 佐柳島にあるネコノシマホステルのカフェ

瀬戸内海に浮かぶネコの島といえば真っ先にでてくるのが「佐柳島(さなぎじ

瀬戸内海のネコの島 佐柳島のネコ写真展「にゃんということでしょう!」に行ってきました!カメラマンさんだけじゃなくてネコさんも在廊してました!

豊島とか女木島にもネコがいっぱいいます。 が、瀬戸内でネコの島で

藝術喫茶 清水温泉|多度津にある元銭湯が趣をそのままにカフェ&交流拠点に変身!

今日のスケジュールは高松からチャリで、 坂出に最近できたうどん屋

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭
PAGE TOP ↑