*

[讃岐うどん]麦蔵は宮崎地鶏のかしわざるがサイコーです

公開日: : 最終更新日:2017/10/05 今日のうどん , , , ,

DSC_0569

とり天が好き!!

 

久しぶりに昨日行こうと思って一昨日から楽しみにしていた麦蔵。

チャリで出発してまぁまぁ進んだところで財布を忘れたことに気付く。ポケットの小銭は300円くらい。
老いたなぁと嘆きつつ、再出発すると打ち合わせの予定に遅れてしまう可能性があったため泣く泣く断念。

麦蔵は一時期かしわ天にハマり過ぎてしょっちゅう通ってたのですが、生活環境が変わって足が遠のいていました。宮崎地鶏を使っていて揚げたてが出てくるのでホンマにおいしいんです。

今日は開店直後に行きました!ここの周辺に用事ができることはほぼ無く、事務所からだとチャリで20分くらいなのですが、わざわざ行く価値はあります。昨日のことがあったので尚更楽しみにしていました。

写真はかしわざるの大。かしわ天が目立ってしまいますが、うどんもバツグンです。つけ汁がうまいんですよ。

 

ハタジ的まとめ

 

昔はペロッと大で食べてたんですが、体重は減ってないはずなんですけど、しんどくなってきましたね~。

若い頃は肉ぶっかけ、みたいなガッツリ系を頼むことが多かったのですが、
年齢とともに普通にかけを頼むことが多くなりました。

でも、とり天とか、とり天カレーとかは急にスイッチが入っちゃいますww

久しぶりでしたがやはり感動するくらい美味かった。明日も行こうかな。

 

【お店データ】
麦蔵(むぎぞう)
住所:香川県高松市福岡町1-482-5
営業時間  11:00~14:00  18:00~20:00(日・祝は昼のみ営業)
定休日木曜

(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

[讃岐うどん]うどん番長のとり天ぶっかけ

※2017年2月閉店しています 通りかかることはちょいちょいあるのですが、なかなか行けなかった

記事を読む

[讃岐うどん]安西製麺所|ミニチャーシュー丼のコスパがすごい!

「安西製麺所」 屋島の西村ジョイの中にあるうどん屋さん うどんだけではなくラーメンも置

記事を読む

[讃岐うどん]植田うどん|肉うどん

久しぶりの「植田うどん」 ここは兵庫町商店街の一本高松駅よりの道にあるうどん屋さんです。

記事を読む

[讃岐うどん]根っこ 三谷店

「根っこ」は色んな所で見かけるようになりました。 今回の三谷店は初めてですが、他のお店ではちょ

記事を読む

[讃岐うどん]たも屋女道場|「期間限定カレーフェア」コンプリートミッションクリアしました!^^

8/16から後半戦が始まりました!たも屋の「期間限定カレーフェア」 ~8/15の前半戦の記事は

記事を読む

[讃岐うどん]ごえもん 高松の夜うどんの有名店

締めのラーメンやうどんは太ります。けどウマイんですよね~ 健康上はオススメできませんが、やはり

記事を読む

[讃岐うどん]手打ちうどんまつばら|角煮うどん!

ようやく「まつばら」に行くことができました♪ かしわ天の有名店「麦蔵」で修行されたご主人が高松

記事を読む

[讃岐うどん]中西うどんで朝うどん

旅行者などに朝うどんのことを聞かれると、真っ先に上がるのがここでしょうね^^ 「中西うどん」は

記事を読む

[うどん日記]ダイエットも考えつつ、たも屋 女道場、めんや七福、森製麺所訪問記

もう何回も書いていますが、 このブログの企画として、今年うどんを何杯食べたかを記録しています

記事を読む

[讃岐うどん]東かがわの「マルタツうどん」に行ってきました!

マルタツうどんは 東かがわに今年の2月にできたうどん屋さんです。 Beach House Yam

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ad

まちのシューレ963|1月前半のランチを食べてきました^^

「まちのシューレ963」 高松市の丸亀町商店街にあるお店です。

パーラーエメラルド|テイクアウトプリンがはじまっていました!エビフライ定食うまし。

「パーラーエメラルド」 新年一発目のご飯はここにしました!

新年のご挨拶&新春は箱根駅伝にハマって、チャリで五色台を走りまくって脚パンパンの件

明けましておめでとうございます。 2019年今のところ初詣も行

[讃岐うどん]明水亭|うどんの高級店と言われるのには理由がある

「明水亭」 丸亀市の土器川沿いにあるお店です。 今回は県

[讃岐うどん]うぶしな|宇夫階神社の中にある神主さんが作るうどん

「うぶしな」 うどん情報を参考にしている友人がよく行っているお

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭
PAGE TOP ↑