*

Dining minno(ミンノ)|西宝町で飲むならここ!

公開日: : 最終更新日:2019/01/23 ダイニングバー、居酒屋 ,

「minno(ミンノ)」

西宝町で先輩がやっているお店です。

8月8日が何と9周年ということで行ってきました。

もうそんなになるんですね~

家から近いのでかなりの頻度で行っていましたが、

最近はちょっとご無沙汰しておりました。

西宝町の飲食店は有名なところでは焼肉の「香蘭」だと思いますが、

「minno」はその隣にあります。

最初はこの場所で商売が成り立つのかな、とちょっと思っていましたが、

もう完全に安定している感じですね~

地元&サッカー部の後輩になるので、近所の先輩や同級生にここでばったり会うことがあります。

子供の頃の先輩は1歳違うだけでも恐れ多いという感じになってしまいますが、

もうここまで年を取ったら関係ないですよね~

「minno」のことはずっと記事にしようとしていたのですがなかなかちょっとできてなくて今回が初めての記事になります

 

「minno」の好きなところはサッポロビール

これをブーツのグラスで飲みます!

 

ブーツグラスを置いているお店っていうのはここ以外ではまだ経験がありません。

量もたっぷりで何かお得な感じがしますよね^^

今日は「タコの唐揚げ」「海鮮焼きそば」を頼みました。

 

「minno」の料理は結構好きで、ハマっているものが結構あります。

実は西宝町は最寄り駅が昭和町で高松から1駅。

TSUTAYAもできましたが、色んな施設もあって、近隣で働いている人の数はたくさんいるはずなのですが、その数に合うだけの飲食店は足りてないのです。

大学も近くにありますし。

西宝町では最近「呑み処いただき」もできました。

ここも常連客が付いていい感じです。

地元西宝町に色々と飲食店ができるといいなぁと思います。

 

【お店データ】
Dining minno
住所:香川県高松市西宝町1-16-16
TEL:087-862-8671
営業時間:18:00~0:00
定休日:火曜日
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

時宅は気軽に女子一人飲みもできるお店です

「時宅」 知り合ってからは結構濃い目にお世話になっている桃子さんが開いたお店。 行く時

記事を読む

地鶏屋 らく楽|気軽に利用できるけどおいしい鳥料理のお店

「地鶏屋 らく楽」 場所は「イオン高松東」の東側にあります。 この通りは結構いい飲食店が

記事を読む

そば酒房 緒川|おそばもですが、野菜が感動するくらいおいしいお店

「そば酒房 緒川」 高松市美術館の近く、「一鶴」の前の通り、「コーヒールームミニ」のナナメ前

記事を読む

寿司居酒屋 や台ずし 片原町 ナメたらアカンですぅ

「寿司居酒屋 や台ずし 片原町」 亀井町のお店ができて初めてここの存在を知りました。 そ

記事を読む

れんげ料理店|高松のうらたまにあるステキな隠れ家的レストランです!

「れんげ料理店」 旧店名【喰くう/kuu kuu】の頃は大学生のお客さんが多かった印象があり

記事を読む

頼酒店|高松の角打ちのお店はここ!たくさんのお酒が楽しめます!

「頼酒店(らいさけてん)」 「角打ち(かくうち)」とは、酒屋の店内において、その酒屋で買った

記事を読む

何やかんやで大好き!灘!

急遽新年会に呼んで頂きました^^ 場所はトキワ新町をちょっと曲がった所の「灘」 ここはちょくちょ

記事を読む

瀬戸内家 良ちゃん|高松駅近くの隠れ名店居酒屋!

「瀬戸内家 良ちゃん」 久しぶりにやってきました。 小豆島ツアーの打ち上げです。 良ちゃんは、高松駅

記事を読む

骨付鳥屋台よって屋 ライオン通りにある屋台風居酒屋

ケータイのキャリアを変える前に色々とケータイ内を整理する必要があって、気になったり、久しく連絡を取っ

記事を読む

ビストロエスポワール|日替わりランチ「ビストロ風ハンバーグ」

「ビストロエスポワール」 なかなかタイミングが合わず、ランチはようやく2回目の訪問となりまし

記事を読む

ad

ad

峰山ハチミツ|ブルーベリーヨーグルトソフト食べてきました!

峰山展望台とか峰山公園は家から直線距離だとめちゃ近い場所にあります。

蕎麦ふるかわ|キナシ大林病院近くの本格そば屋

ウチでそばを食べに行くなら毎回ここです。 家から車ですぐなので

扇町喫茶(仮称)|昔ながらのかき氷屋さん

高松市扇町に昔からあるかき氷屋さん 恵比寿神社の隣にあります。

大正軒|南新町にあの大正そばののれん分け店が!

南新町商店街の「綿谷」の隣に、 元「宝来軒」だったところが川島

JR鬼無駅の「桃太郎電鉄」石像

香川県高松市の鬼無(きなし)といえば、思い浮かぶのは 「盆栽

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
PAGE TOP ↑