*

森國ベーカリー|酒米の米粉を使った小さなコッペパン、浸しコッペがウマすぎる!!

公開日: : 最終更新日:2018/11/22 パン屋, 小豆島 ,

「森國ベーカリー」

「森國酒造」もですが、存在はもちろん知っていましたが、初めての訪問。

小豆島には何度か遊びに来ていますが、今日ほど島のおいしいものに向き合ったことはありません。

小豆島観光は、車でがんばって回るとたくさんの観光スポットに行けると思いますが、草壁~坂手あたりをのんびりと自転車や徒歩で回るのもいいなぁと思いました。

今回は行ってないですが、「MINORI GELATO」もまた寄りたいです。

まぁかなりのカロリー摂取になりそうですけど。

島の路地もステキです。路地裏のゆったりとした島の空気感が好き。

お店に入るとショーケースに入ったたくさんの種類のコッペパンと、黒板に書かれた商品説明が目に飛び込んできます。

 

「酒米の米粉を使った小さなコッペパン」

酒蔵のコッペパン

酒蔵のパンらしく酒米粉、甘酒を配合しているので、ふんわり、そしてもっちりとした食感だそうです。

一番人気の「大吟醸の酒粕あんこ」「浸しコッペ」を買いました。

一緒に行ったメンバーもみんなテイクアウトにしたのでそうしましたが、店内でも食べられます。

「浸しコッペ」

いや、もうウマいです。

浸しということで、しっとりとしたコッペパンに生クリーム

森國酒造の日本酒を使っています。

贅沢ぅぅ^^

これは280円です。

テイクアウトしたけど、みんなを待っている店前で食べてしまいました。

「酒粕あんこ」は後ほど食べました。

あんこの深い味わいが絶品。

こちらのコッペパンはふんわりもっちりでした。

これも280円。

どちらもオススメです。他のも食べたい。

島を回る時のおやつにもいいかもしれませんね。

「浸しコッペ」ぜひお試しください!^^

【お店データ】
森國ベーカリー
住所:香川県小豆郡小豆島町馬木甲1010番地1
TEL:0879-62-9737
営業時間:9:00~17:00
定休日:水・木曜日
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

森國酒造 CAFE & BAR|小豆島で唯一の酒蔵。小豆島の輝がおいしかった^^

小豆島ツアーで「まめまめびーる」の次に訪れたのは 小豆島唯一の酒蔵「森國酒造」 その後に

記事を読む

メロンパン専門店 Melon de melon(メロンドゥメロン)

南新町商店街に突然できた「メロンパン」のお店 メロンパン専門店 Melon de melon(

記事を読む

まめまめびーる|「小豆島×ビール=___」小豆島産クラフトビール工場&bar

「大阪屋」を後にして向かったのが、「まめまめびーる」 ここも前回来た時は定休日で入れなかったの

記事を読む

土庄の池本芳栄堂の生シュークリームと「目」の受付に行ったお話

「しまのこと」でこえび隊でMeiPAMエリアの「目」の受付に行った話を書きました! そしてよう

記事を読む

大阪屋|小豆島坂手港近くの定食屋さん。醤丼(ひしおどん)を食べました!

「大阪屋」 ちょっと前に来た時は定休日だったのですが、強烈な存在感があるレトロな建物。

記事を読む

ad

ad

[女木島アートガイド]大竹 伸朗|女根

大竹 伸朗|女根 女木島の作品ではやはり大人気の作品。 大

[女木島アートガイド]木村 崇人|カモメの駐車場

木村 崇人|カモメの駐車場 女木島のフェリー乗り場付近の防潮堤に

[男木島アートガイド]川島 猛とドリームフレンズ|カレードスコープ ブラック&ホワイト

作品No.057 川島 猛とドリームフレンズ|カレードスコープ ブラ

[男木島アートガイド]大岩 オスカール|部屋の中の部屋

作品No.064 大岩 オスカール|部屋の中の部屋 「部屋」をモチ

[男木島アートガイド]レジーナ・シルベイラ|青空を夢見て

作品No.066 レジーナ・シルベイラ|青空を夢見て 島上空に広が

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭
PAGE TOP ↑