*

[讃岐うどん]たも屋女道場の|かすうどん

公開日: : 最終更新日:2018/09/19 今日のうどん , ,

たも屋は結構な頻度で行くのですが、ここ最近は行ってなかったです。

なぜかというと、色々とお世話になっていた久枝さんが、独立されるため退職されて、もうここにいないからなのです。

もちろんそれは喜ばしく、しかも新しいお店は家からまぁまぁ近い所にあるため、オープンを楽しみにしています!

 

別のうどん屋さんに行くつもりでも、麺を打っている了さんと目があったらお店に入るしかない(笑)みたいな感じでしたので本当によく行くお店です。

たも屋さんにはイベントのポスターを全店に貼って頂いたり、何かとありがたいお店なのです。

DSC_1800

たも屋で頼むのは、カレーか、冷かけか、この「かすうどん」が多いのですが、これがバリバリうまいのです!

出汁のうまみがめっちゃ引き立つ!と思ってます!

DSC_1801

上の感じで、別椀に干した海鮮等が入っていて、おばちゃんが言うには麺に乗せてから出汁をかけて、なのですが、写真用に自分の席で撮影

DSC_1802

ちなみにここはセルフです。支払いレジの手前に出汁が出てくるレバーがあります。

支払いを済ませたら、後ろのカウンターでわかめとかレモンとか色々とお好みで入れます。

そしてこんな感じで乾燥海鮮がいい感じでほぐれてきたら食べ頃です^^

DSC_1803

 

【お店データ】
たも屋 女道場
住所:香川県高松市南新町11-9 南新町ビル 1F
TEL:087-813-2243
営業時間:10:30~15:30
定休日:無休
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

[讃岐うどん]讃州めんめ|高松で一番眺めのいいうどん屋さん

もしかしたら年に2回くらいしか髪を切らないので 「安齋肇」さんや「みうらじゅん」さんに例えられ

記事を読む

[讃岐うどん]せいご

「せいご」は2016年1月12日にオープン。 ここは以前は「鷹の羽」でした。 そして「せ

記事を読む

[うどん日記]のぶ屋&めりけんや高松駅前店

今年は自分が食べたうどんは全て記事にしようというブログ企画を勝手にやっておりまして、 初めて行

記事を読む

[讃岐うどん]讃岐めんさ かけうどん

「讃岐めんさ」 商店街から少し歩いたところにあります。 以前は「川千」といううどん屋さん

記事を読む

[讃岐うどん]しんぺいうどん|ひやとり

「しんぺいうどん」 久しぶりの訪問になりました。 今日は表の看板を見て「ひやとり」にしま

記事を読む

[讃岐うどん]セルフうどんとんぼ|定番のかけ大&とり天

「セルフうどんとんぼ」 以前東かがわ市の山田海岸に通っていた時はよくお世話になりました。

記事を読む

[讃岐うどん]うどん市場兵庫町店|商店街の入り口にある遅くまで開いているうどん屋さん

前にも書いたことがありますが、 「うどん市場兵庫町店」の鶏のから揚げが大好きで、 定期的

記事を読む

[讃岐うどん]カマ喜ri(カマキリ)限定15食の肉ぶっかけ

久しぶりに来ました。「カマ喜ri(カマキリ)」 いつぶりかというのは覚えています。 20

記事を読む

[讃岐うどん]うどん職人 さぬき麺之介 1月限定えび天うどん

瓦町の「たぬき横丁」にある「うどん職人 さぬき麺之介」 昨年の7/1がリニューアルオープンだったそ

記事を読む

[讃岐うどん]岸井うどん あのビニールハウスうどん店に移転後初めて行ってきました!

あのビニールハウスうどん店「岸井うどん」 移転前のお店には県外からのお客さんを連れて行くと喜ん

記事を読む

ad

ad

豊島のネコの話

今暮らしている香川県にある「ネコの島」が全国のネコ好きから注目されてい

女木島のネコの話

先日瀬戸内のネコの島「佐柳島(さなぎじま)」訪問をしました。 佐

喫茶ネコノシマ|瀬戸内のネコの島 佐柳島にあるネコノシマホステルのカフェ

瀬戸内海に浮かぶネコの島といえば真っ先にでてくるのが「佐柳島(さなぎじ

瀬戸内海のネコの島 佐柳島のネコ写真展「にゃんということでしょう!」に行ってきました!カメラマンさんだけじゃなくてネコさんも在廊してました!

豊島とか女木島にもネコがいっぱいいます。 が、瀬戸内でネコの島で

藝術喫茶 清水温泉|多度津にある元銭湯が趣をそのままにカフェ&交流拠点に変身!

今日のスケジュールは高松からチャリで、 坂出に最近できたうどん屋

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭
PAGE TOP ↑