*

「 男木島 」 一覧

OGITO -男木人-|鳥居をくぐってすぐ。男木島では貴重なテイクアウトのできるお店。

2018/07/14 | 男木島 ,

「男木島ビアガーデン」から向かったのがここ 「OGITO -男木人-」 男木島にはしばしば来ますが、なかなかプライベートでは来れないため お店でゆっくり食事ができる機会はなかなかない

続きを見る

男木島ビアガーデン|このビアガーデンも今年で最後かも、と毎年聞いていますが今年も開催されています!^^

「男木島ビアガーデン」 どうしても夏場は忙しいので、この素晴らしい企画には行けない年もありました。 7月8月の土曜日のみ開催。 男木島の漁協が主催。 島のお母さんたちが朝から仕

続きを見る

男木島ネコレポ その2

2週連続で男木島に行ったのですが、やはり瀬戸内国際芸術祭の作品も閉まっているこの時期、しかも平日に、めおんに乗っている若者がいっぱいいるのが違和感があります(笑) ちなみに下の写真は2013年1

続きを見る

オープン後の男木島図書館に行ってきました!

2/14にオープンした男木島図書館。 その日は結局出席できませんでした>< 当日FBでみんながアップしているのや、オープンまでのメンバーの皆さんの動きを拝見して、行けなかったこ

続きを見る

ネコの島 男木島

男木島は2010年以降ちょこちょこ行くようになりましたが、 2013年あたりからネコのこともちょこちょこ話題になってきました。 やはり火を付けたのが、岩合 光昭さんでしょうか? 昨年

続きを見る

離島に2/14オープン!開館前に男木島図書館に取材に行ってきました!

ビストロ伊織でゆったりさせていただいて、次に向かったのが、離島に新しくできる『男木島図書館』の取材です。 場所はカフェTACHIの近くです。 事前に代表の順子さんにアポ取りしたのですが、こ

続きを見る

ビストロ伊織はとってもステキな男木島フレンチレストランです!

話はさかのぼりますが、昨年のGW。 こえび隊でオンバファクトリーの受付をしている日に、今日オンバカフェで、 男木島に高松から移住してレストランをやることになっているフレンチのシェフが、

続きを見る

瀬戸内国際芸術祭開催前の男木島に取材に行ってきました!

高松経済新聞の取材として、瀬戸内国際芸術祭関連がこれから大きくなってくると思うのですが、 ここ数年、高松で熱い所といえば、仏生山と男木島ですよね^^ 瀬戸内国際芸術祭関連の動画チャンネルを作り

続きを見る

瀬戸内国際芸術祭2016の詳細計画が公表されました!!その2

  2016年も充実していますね。拾い上げるだけでも大変です^^ 瀬戸内国際芸術祭2016公式ガイドブック posted with ヨメレバ 北川フラム 現代企画

続きを見る

オンバ・ファクトリー ONBA FACTORY(男木島)に久しぶりに行ってきました!

こえび隊に先週から復帰しましたが、今日は男木島。 オンバ・ファクトリーの受付です。 最近はネコの島としても有名になってきています。 アート観光を凌ぐ勢いになっているようですね。 男木島

続きを見る

ad

ad

[女木島アートガイド]大竹 伸朗|女根

大竹 伸朗|女根 女木島の作品ではやはり大人気の作品。 大

[女木島アートガイド]木村 崇人|カモメの駐車場

木村 崇人|カモメの駐車場 女木島のフェリー乗り場付近の防潮堤に来ると

[男木島アートガイド]川島 猛とドリームフレンズ|カレードスコープ ブラック&ホワイト

作品No.057 川島 猛とドリームフレンズ|カレードスコープ ブラ

[男木島アートガイド]大岩 オスカール|部屋の中の部屋

作品No.064 大岩 オスカール|部屋の中の部屋 「部屋」をモチ

[男木島アートガイド]レジーナ・シルベイラ|青空を夢見て

作品No.066 レジーナ・シルベイラ|青空を夢見て 島上空に広が

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭
PAGE TOP ↑