*

いこて/IKOTE|妻有ポークのやわらかロースト丼がおいしかったです!ってだけでは済まされない場所

公開日: : 最終更新日:2019/02/28 新潟県で行ったところ

今回は十日町の雪まつりがメイン目的の旅で、特別豪雪地帯の新潟県十日町市にやってきました。

昨年の9月に「大地の芸術祭2018」で初めて訪れた場所。

お米や野菜がとにかくおいしくて、新潟で初めて食べたごはんは

「上郷クローブ座レストラン」でコース料理を。

大地の芸術祭のプログラムの1つですが、

ここで食べた「津南ポーク」のハムがめちゃめちゃおいしかった。

と書いて、「あれ、津南ポーク?妻有ポーク?」ともう分からんようになっています(笑)

確かその時に、このハムは流通していないってことを聞いたような記憶があります。

今回の旅で事前に色々と調べて、「妻有ポーク」は絶対に食べたいと思っていて、今回の「いこて」「ごったく」というお店を見つけました。

十日町は結構飲食店が充実しているので他にも「妻有ポーク」を取り扱っているお店はあったのかもしれませんけど。

どちらのお店にしようかと迷っていて、その前に入ったキナーレの「越後しなのがわバル」のスタッフの方に聞いてみると、お店の雰囲気とかは違うけど、どちらもおいしいとのこと。

けどこの後に行く予定にしていた「三条スパイス研究所」と建築家が同じですよー、ということも聞いて今回は「いこて/IKOTE」を選びました。

結局「妻有ポーク」がおいしすぎて、翌日の夜ごはんは「ごったく」にも行きました(笑)

昨年来た時はここの存在は知らなかったのですが、地元で仲良くなった方から、後日ここのことを教えてもらっており、オシャレな建物やなぁという印象を持っていました。

雪がここまで積もっています。元々側面はホワイトです。
夜はこんな感じ。存在感がすごい。

お昼時に入店。

おそらく地元の方と思われるグループ数組が既にいました。

席はどこでもいいと言われましたが、一人なのでカウンターに座りました。

全面木をふんだんに使った店内。ほりごたつの席は広くてステキです^^

ちなみに「イニシエアラタ」が旧店名だそうです。

もう食べるものは決めて来ていたので迷うことはありませんが、

何も決めてなかったらめちゃめちゃ迷いそうです。

他にも食べたくなるようなメニューがたくさん!

これを書いている今はパスタが食べたい!(笑)

~WEEKLY MENU~テーマ「妻有ポークへの愛vol.3 アスパラ菜と妻有ポークのアマトリチャーナ

ここはまた来たいなぁ。

そしておまちかねの~♪

妻有ポークのやわらかロースト丼

やわらかいし、量もあるし、めちゃめちゃうまい。ソースも絶品!

地酒も飲みたいなと「松乃井」もオーダー

おいしかった。

9月に来た時も飲んだのですが、その時はハードスケジュールのためお酒よりも眠気が勝っていて味を覚えていないのです。

2階のスペースもぜひ見ていってくださいと言われ上がってみました。

広くてイベントにもよさそうです。

結婚式の2次会にはよく使われてそうですね。

2階にもドリンクカウンターがありました。

お土産もいただきました

で、なんですけど、

いつもの感じだと「妻有ポーク最高!IKOTEおしゃれでまた行きたい!」で終わるところなんですが、

この記事を書くに当たって調べていくと、単純にオシャレなごはんやさん&コミュニティスペースではないのかなと思いました。

実はこの後に行った「三条スパイス研究所」は三条市(行政)がクリエイターたち(民間)と作った場所でした。

三条スパイス研究所に関わっている、地域おこし協力隊の堀田さんともたまたまお話することができて、いこての話も聞きました。

それもあったので、この「いこて」が正式名称が「十日町産業文化発信館 いこて」という格式高い名前なのは行政がやっているから??と思ってしまい、調べてみました。

大地の芸術祭でもここIKOTEは作品の一つのようで、「森の学校キョロロ」の設計も「手塚貴晴+手塚由比/手塚建築研究所」なんですねー

■建築概要
十日町産業文化発信館 いこて
所在地:新潟県十日町市本町5-39-6
用途:喫茶店・集会所
1階:Cafe & Sake bar inishie alata
2階:コミュニティースペース
建築主:株式会社 フジタ
管理運営:フラワーホーム
設計:手塚貴晴+手塚由比/手塚建築研究所
構造:オーノJAPAN 大野博史
施工:丸山工務所
竣工:2015.05

建築の方で↑を発見しました。「イニシエアラタ」も確認できますね。

この建物は、フラワーホーム創業者の藤田さんが地域への文化貢献を兼ねて企画し、建設されたものだそうであります。
以下HPから、コンセプト。

十日町産業文化発信館 いこて は、
私たちのふるさと、とおかまちで、
継承 と 革新 をコンセプトに歩み始めました。
十日町の伝統を絶やさぬよう、
変化や進化をさせ、チャレンジし続けます。
変わり続けることが伝統になると信じて。

http://kochihen.replan.ne.jp/?p=14777

これは「Replan.編集長ブログ」で見つけました。この引用元になっている藤田さんの言葉は見つけられませんでした。

ちなみに十日町の言葉で「いーこて(よかったね)」「いこーて(一緒に行こうよ)」というものがあるそうです。これは公式サイトに書いてありますね。

もし間違ったことを書いていたとしたら指摘してください。

単純にオシャレなところでおいしいものが食べられることだけでステキなことなのですが、今回の旅では新潟の産業や地域づくりにも触れることができて充実した旅になりました。

【お店データ】
十日町産業文化発信館 いこて
住所:新潟県十日町市本町5-39-6
TEL:025-755-5595
営業時間:[火~土]11:00~22:00 [日]11:00~17:00
定休日:月曜日
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

大地の芸術祭に行ってきました!その⑥~行った温泉施設

今回の「大地の芸術祭ツアー」は高松から車を夜走らせて、 早朝に新潟の上越に着きました。 朝6:30

記事を読む

木村屋 駅通り本店|十日町の素材を使ったお菓子屋さん

「木村屋」 地元の知り合いの方にここのことは教えて頂いておりました。 今回は十日町の雪

記事を読む

ぽんしゅ館|越後湯沢駅の地酒の楽園に潜入!日本酒風呂にも入れます!

越後湯沢駅に日本酒の自販機みたいなものが置いてあって、新潟の地酒がたくさん飲めるところがある、と聞

記事を読む

大地の芸術祭に行ってきました!その③~作品巡り2日目

2日目は早朝からスタート 早起きして棚田を見て温泉からスタートという予定でした。 昨日買いこんだ

記事を読む

大地の芸術祭に行ってきました!その②~作品巡り初日

たくさん撮った写真を見るだけでもボリュームたっぷりで大変ですぅ 写真中心にざっとアップして、後ほど

記事を読む

十日町情報館|あの図書館戦争のロケ地にも寄ってきました。

ここにも行ってみたかった「十日町情報館」 「図書館戦争」のロケ地になったことは地元の方に教え

記事を読む

大地の芸術祭に行ってきました!その⑤~食べたものとか

せっかく違う土地に行くなら、ぜひ地元のおいしいものを食べたいと思います。 今回は団体行動なのである

記事を読む

越後しなのがわバル|YORIKOさん企画きさらぎ×ベリースプーンのベリーサンドクッキー

キナーレのレアンドロ・エルリッヒの「Palimpsest: 空の池」が 積雪時期だとどんな感

記事を読む

現美新幹線(GENBI SHINKANSEN)|走る現代アート美術館に乗ってきました~

「現美新幹線(GENBI SHINKANSEN)」 走る現代アート美術館。世界最速の芸術鑑賞

記事を読む

とんこつ小川|鶏とんこつのラーメン&カレーを食べてきました!

昨年の9月に新潟県で行われている「大地の芸術祭2018」に行きました。 芸術祭がメインの旅で

記事を読む

ad

ad

超おにぎり屋

今年の5/30にオープンしたおにぎり屋さん。 高松では老舗のお

かねすえ丸亀町壱番街店|噂のわらび餅ドリンク 和三盆糖蜜入りを飲みました!

正式名称は「わらび餅屋さんの モッチモチのプルンプルンのタピオカ風わ

セトノウチ 島メシ家|オリーブ牛ローストビーフ3種食べ比べ定食

小豆島の土庄エリアにある「MeiPAM」の「セトノウチ」というエリア

ここから|南新町にできた山盛り唐揚のお店

南新町商店街にできた山盛り唐揚のお店「ここから」 場所は「瀬戸

あき山|高松で天丼と言えばここ。海鮮丼もサイコーです。

亀井町にある「あき山」 天丼目当てでたまに行きます。 お

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
  • This error message is only visible to WordPress admins

    Error: The account for needs to be reconnected.
    Due to recent Instagram platform changes this Instagram account needs to be reconnected in order to continue updating. Reconnect on plugin Settings page

    Error: No posts found.

    Make sure this account has posts available on instagram.com.

PAGE TOP ↑