*

金沢21世紀美術館|オサレ金沢の町に融合した開放的な都市型美術館

公開日: : 最終更新日:2019/03/09 アートめぐり, 石川県で行ったところ

今回は新潟の十日町の雪まつりをメインの目的とした旅でした。

自分が住んでいる高松からだと、新潟県も石川県も直行便がありません。

なのでなかなか行く機会がなかったのですが、昨年「大地の芸術祭」で初めて新潟に行きました。

これは瀬戸内国際芸術祭の意図とも合致することですが、アートがキッカケで訪れた土地の魅力を知り、ファン&リピーターになっていくこと。

お米のおいしさ、野菜のおいしさ、日本酒、温泉、工芸、自然、色んなことが四国とまた一味違った魅力を体感することができて、今はスッカリ新潟が好きになっています。

十日町の「越後妻有里山現代美術館[キナーレ]」にあるレアンドロ・エルリッヒ「Palimpsest: 空の池」に雪が積もっている写真をネットで見ました。

実際の目でも見てみたい^^

「雪まつり」というものにも人生でまだ行ったことがなかったので、それに合わせて行ってみようとした旅でした。

今年は瀬戸内国際芸術祭2019もあるので、話のネタや勉強の意味でも、新潟からの金沢も押さえて帰ろうとプランニング。

もし「金沢21世紀美術館」で「レアンドロのプール」とか、「タレルの部屋」が雪だったらサイコーやなぁ、みたいなことを考えていました。

新潟の十日町から新幹線を使って昼頃に金沢に到着。

滞在時間4~5時間程度しかない中で、美術館にも兼六園にも行って、カフェも寿司屋もカレー屋も、可能な限り楽しみたいと欲張った考えを持っていましたが、「金沢21世紀美術館」でほとんど時間を過ごしました。

カレーはギリギリでしたが食べられたのでよかったです。

次回は少なくとも金沢で一泊はしたいなぁと思いました。

金沢は思っていた以上に、都会でありながら自然も多く、とても開放的な感じがしました。

金沢21世紀美術館はその町の中に違和感無く溶け込んでいます。

例えば直島だったら県内に住んでいてもフェリーに乗るので、ショートトリップ感があります。

21美は散歩の流れでふらっと寄ってみた、という感覚が自然に生まれるようなところです。

この全面ガラス貼りが開放的でいいですね~

慣れるまで内部の位置関係が分からなかったのですが、目的の一つタレルの部屋へ。

ここは無料で入れます。

2/17の13:22頃はこんな光の形でした。

座ってボーっと空と雲、光を感じます。

冬の季節ですが、それほど寒くなく、むしろ少しの寒さが心地よい感覚

STREET VIEWもありました。

そしてチケットセンターは大混雑。

日曜日だからというのはあるのでしょうが、この感じだと普段もそこそこ並んでいるんでしょうね~

事前購入のことが書かれているのをサイトなどで目にしましたがそういうことかと。

手荷物はロッカーに入れるよう案内されます。

旅人の大荷物はチケットカウンターの後ろ側で預かってもらえます。

中に入ると写真撮影は「レアンドロのプール」のみになりますが、作品のボリュームはかなりのものでした。

「レアンドロのプール」

上からはこう。上から見るのは無料でもOK

下から見るのはチケット購入が必要です。

これもSTREET VIEWがありました。



屋外作品を見て、再度「タレルの部屋」へ戻ってきました。

14:43頃に光はこんな形になっていました。

時間があればごはんを食べて夕方頃に戻ってくるのもアリなのですが、もうすぐ金沢を発たなくてはいけない時間が迫ってきていましたので、また次回。

もし金沢に住んでいたら散歩してここで休んで、みたいなことをしてみたいです。日没とその後の余韻も楽しんでみたいですね~

あと、ピピロッティ・リスト「あなたは自分を再生する」は本当に男子トイレの中にあってビックリしました。

金沢にはほんの少ししか滞在できませんでしたが、とてもいいところ。

ここもかなりお気に入りの都市になりました!

【施設データ】
金沢21世紀美術館
住所:石川県金沢市広坂1丁目2番1号
TEL:076-220-2800
営業時間:[展覧会ゾーン]10:00〜18:00(金・土曜は20:00まで)[交流ゾーン]9:00〜22:00
定休日:[展覧会ゾーン]月曜日(休日の場合は直後の平日)年末年始[交流ゾーン]年末年始
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

大地の芸術祭に行ってきました!その④~こへび隊に参加してきました!

3日目は「こへび隊」の活動に参加しました。 キナーレ集合で、当日の周知と担当作品の発表があり、

記事を読む

大地の芸術祭2018に行ってきました!その①~旅の流れとか

新潟県で行われている「大地の芸術祭2018」に行ってきました。 今回が7回目となるトリエンナー

記事を読む

大地の芸術祭に行ってきました!その②~作品巡り初日

たくさん撮った写真を見るだけでもボリュームたっぷりで大変ですぅ 写真中心にざっとアップして、後ほど

記事を読む

大地の芸術祭に行ってきました!その③~作品巡り2日目

2日目は早朝からスタート 早起きして棚田を見て温泉からスタートという予定でした。 昨日買いこんだ

記事を読む

金澤ななほしカレー|21世紀美術館近くの洗練されたニュースタイルカレー

今回は新潟県十日町の「雪まつり」を見に行くことをメインにした旅でした。 今年は「瀬戸内国際芸

記事を読む

ad

ad

岡山駅前 銘酒センター|夕方前からオープン!日本酒がいっぱい立ち飲みできるお店

「岡山駅前 銘酒センター」 15時からオープンしている岡山駅前

ひなせかき祭に行ってカキフライソフトクリームとか牡蠣ラーメンとかかき祭限定日本酒を堪能しました!

2/24は「ひなせかき祭」に行ってきました。 岡山県の東の方、

お好み焼き あらた|岡山県のカキ養殖の町、日生でカキオコ初体験!

「お好み焼き あらた(安良田)」 先日「 秘密のケンミンSHO

しんぺいうどん|ずっと気になっていたとり天丼

「しんぺいうどん」 田町商店街にあるうどん屋さん。 夜営

魚神|充実のランチメニュー。マグロの解体ショーもあります。

行ったことはなかったのですが、いい 評判を聞いていたお店です。

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
PAGE TOP ↑