*

沙弥島に行ってきました!瀬戸芸訪問記

公開日: : 最終更新日:2016/05/01 沙弥島, 瀬戸内国際芸術祭2016

瀬戸内国際芸術祭2016においては春会期のみの「沙弥島」。『しまのこと』で訪問記を書きました!

元々環境がとても素晴らしく、近くを走る時に時間があればここの浜辺でボーっとしたくなるお気に入りの浜辺です。

『里海プロガイド養成講座』を受講していた時は、ここに泊まって、ビーチコーミングなどをやっていました。

やはり瀬戸内国際芸術祭開催に合わせて大規模なビーチクリーンが行われたようで、ほとんど海ゴミが撤去されていました。

ちょっと今回の瀬戸内国際芸術祭で各島を廻る時にはシーグラスを集めようかと思っていただけに、あまりのゴミの無さに戸惑ってしまいました。

前回の瀬戸内国際芸術祭2013ではEAT&ART TAROさんによる「島スープ」が大人気だった沙弥島ですが、今回の瀬戸芸全体のテーマとして「食」が取り上げられています。

DSC_2463

実際作品巡りがメインの方はゆっくり食事を楽しむ時間は無いのでしょうが、コンビニのパンなどで済ますのはもったいないと思います。

ぜひコースに絶対行きたい飲食店を織り交ぜて廻って頂きたいですね~

DSC_2499www.setogei.com

www.setogei.com

 

ハタジ的まとめ

 

実は2013年の時は沙弥島には行っていないのです。2013年の時は新しい仕事の立ち上げがあって、瀬戸芸訪問自体を断っていました。結構我慢しましたね~

もちろん情報はみんなおFBとか、こえび隊情報で、期間外の動きも含めて知ってはいたのですが、沙弥島は地域の方々の協力体制が素晴らしいと思いました。

スナーフパペッツのワークショップとか本公演とか楽しみですね。

繰り返しますが、沙弥島は瀬戸内国際芸術祭2016は春会期のみですので、ご注意を!

フグ弁当食べてみてくださいね~^^

 

ad

関連記事

[チャリ日記]沙弥島と瀬居島で瀬戸内国際芸術祭2019を鑑賞

最近チャリで遠出をしていませんでした。 欲求が無かったというか、家から7kmくらいのところの

記事を読む

瀬戸内国際芸術祭2016の詳細計画が公表されました!!その3

これでとりあえず終わりです。 瀬戸内国際芸術祭2016公式ガイドブック po

記事を読む

こえびミーティングに参加。来年の瀬戸芸はもちろんいい感じです!

来年開催となる『瀬戸内国際芸術祭2016』についての「こえびミーティング」が昨日ありました。

記事を読む

瀬戸内国際芸術祭の「讃岐の晩餐会」に出演中!

10月に入って若干の寒さも感じるようになってきましたね~ 瀬戸内国際芸術祭2016秋会期も中盤

記事を読む

瀬戸内国際芸術祭に関西、中国方面から新幹線で来るならぜひゲットを!

瀬戸内国際芸術祭はパスポートがあればほとんどの作品はそれで入れるのですが、どうしてもかかるものは、食

記事を読む

瀬戸内国際芸術祭2016公式ガイドブック発売!!

瀬戸内国際芸術祭2016の公式ガイドブックがついに発売されましたね!! 皆さん買いましたか?

記事を読む

瀬戸内国際芸術祭2016の詳細計画が公表されました!!その1

来年3月からまた楽しい瀬戸芸が始まりますね! 2016年の計画が発表されました! とりあえずピッ

記事を読む

瀬戸芸公演!指輪ホテルの「讃岐の晩餐会」の説明会

なタ書のキキさんや「ごはんとぱん。」のももこ店長に誘われて、『指輪ホテル』の『讃岐の晩餐会』の説明会

記事を読む

土庄の池本芳栄堂の生シュークリームと「目」の受付に行ったお話

「しまのこと」でこえび隊でMeiPAMエリアの「目」の受付に行った話を書きました! そしてよう

記事を読む

瀬戸内国際芸術祭2016の詳細計画が公表されました!!その2

  2016年も充実していますね。拾い上げるだけでも大変です^^ 瀬戸

記事を読む

ad

ad

ジャンキーノンキー|仏生山へ移転後初めて行ってきました。人気の肉まんセットの日でした。

錦町から仏生山へ移転したジャンキーノンキー。 ようやく行くこと

徳島の人気カレー店「白草社」が出張限定オープン@時宅

先日時宅へ行った時に、徳島の美馬で人気のカレー屋「白草社」が時宅の定

駄菓子屋 ひなた|観音寺人気スポットの倉庫の駄菓子屋さん

新聞とか色んな方のSNSやブログで目にする「駄菓子屋ひなた」

手打ちうどん おか田|新メニュー海老3兄弟(海老ぶっかけ、海老かけ、海老釜玉)制覇!

高松に住んでいるので西に行くときはどこかでランチを、となるわけですが

鉄板鳥むつ。|昼はドリンク半額。鉄板で焼くとっと焼きがおいしいお店です。

常磐街にあった「SWAGG」 クラブイベントやら結婚式の2次会

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
PAGE TOP ↑