*

[讃岐うどん]カマ喜ri(カマキリ)限定15食の肉ぶっかけ

公開日: : 最終更新日:2017/12/04 今日のうどん ,

久しぶりに来ました。「カマ喜ri(カマキリ)」

いつぶりかというのは覚えています。

2015年の3月以来。まじかぁ、結構間隔開いたなぁ。

その時は「廃校グルーヴ2015」の翌日、
アーティストの「笹倉慎介」さんと「白波多カミン」さんをお連れしました。

この2人ならここがいいかなと、塩江から観音寺までドライブ。

運転途中、綾川の「田村うどん」に急遽寄ってみよう、と思ったのですが、観光バスが停まっていて大行列で断念。

都会のアーティストはのどかな田園風景のドライブにも喜んで頂きました。

確かにこの風景に慣れすぎていました。

その後に到着したシャレオツなうどん屋さん。

そのギャップもあったと思いましたが、
想定外だったのが、店内のBGMが笹倉慎介さんの所でレコーディングしたアーティストの曲。

廃校グルーヴのポスターもこちらで貼って頂いていたし、店主が音楽好きというのは分かっていたのですが、偶然?

サイコーの演出でした。

という思い出。

さて、お店紹介。

メニューは奥の壁にあります。

ちなみに「おすすめ天ぷらセット」は単品うどんと組み合わせて注文します。

・げそちく(ゲソとちくわ): +230円
・とりちく(トリとちくわ): +230円
・ちくたま(ちくわと玉子): +200円

でも今日は限定15食の肉ぶっかけにしようと決めていました。

その日限定メニューがあったりするので、その日の出会いも楽しめますね。

小は550円

そういえば、うどんを大にすると生卵一個サービス、というのをヨスさんのブログで見てたけど忘れていました。

でもまぁエエかぁ

そしてこの盛り付け。

眉毛に見えるのはたまたま?

ネギで完成させようと思いましたが、ダメでした。
ひどい出来栄え~
才能ないっス(笑)

ここはかなりの太麺です。

オシャレ空間に気を取られますが、とてもおいしいうどんです。

西方面は本当に行きたいうどん屋さんがたくさんあって、もっともっと回りたいですね~

ここにおはしが入っています。

何かとオシャレに見えます。

ヤギのなっちゃん

今日は遠出をしてたのかな。

探しましたが、見当たりませんでした。

久しぶりの「カマ喜ri」おいしかったですー

 

【お店データ】
カマ喜ri
住所:香川県観音寺市柞田町甲46-3
TEL:0875-24-8288
営業時間:11:00~15:00 (麺がなくなり次第終了)
定休日:水曜日
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

[讃岐うどん]こんぴらや兵庫町店のホルモンうどん

商店街にある『こんぴらや兵庫町店』に久々に行ってきました。 ここはちょいちょい来ますが、ちょっ

記事を読む

[讃岐うどん]なかむら屋|肉釜玉!

「なかむら屋」 讃岐うどんを語る時によく出るネタとして、 自分で畑にネギを採りに行くお

記事を読む

[讃岐うどん]マルタツうどん|カンバンメニューのマルタツうどんを食べてきました!

廃校グルーヴの告知活動のこともあって今日は東に向かいました。 「マルタツうどん」 最近東

記事を読む

[讃岐うどん]セルフうどん天狗 肉ぶっかけ&チキンカツ

久しぶりにタイミングが合ってやってきました。 「セルフうどん天狗」 郊外中心に展開してい

記事を読む

[讃岐うどん]釜揚げうどん 岡じま 高松店|看板メニューの釜揚げうどん食べてきました~

「釜揚げうどん 岡じま 高松店」 看板メニューの「釜揚げうどん」を今回注文しました! 高

記事を読む

[讃岐うどん]根っこ 三谷店

「根っこ」は色んな所で見かけるようになりました。 今回の三谷店は初めてですが、他のお店ではちょ

記事を読む

[讃岐うどん]さか枝|さぬきうどんのレジェンド店 早朝からやっています!

香川県庁の裏にある老舗うどん店「さか枝」 昼食時はやはり行列ができます。 ボクが行く時は

記事を読む

[讃岐うどん]須崎食料品店|幸せな350円の使い方

「須崎食料品店」 言わずと知れた大人気店です。観光客も地元の人もたくさん訪れます。 旅の

記事を読む

[讃岐うどん]バカ一代の釜バター

そうそう、久しぶりに「釜バターうどん」を食べたくなって行ってきました。 『手打十段 うどんバカ

記事を読む

手打ちうどん おか田|新メニュー海老3兄弟(海老ぶっかけ、海老かけ、海老釜玉)制覇!

高松に住んでいるので西に行くときはどこかでランチを、となるわけですが、 ここ「手打ちうどん

記事を読む

ad

ad

超おにぎり屋

今年の5/30にオープンしたおにぎり屋さん。 高松では老舗のお

かねすえ丸亀町壱番街店|噂のわらび餅ドリンク 和三盆糖蜜入りを飲みました!

正式名称は「わらび餅屋さんの モッチモチのプルンプルンのタピオカ風わ

セトノウチ 島メシ家|オリーブ牛ローストビーフ3種食べ比べ定食

小豆島の土庄エリアにある「MeiPAM」の「セトノウチ」というエリア

ここから|南新町にできた山盛り唐揚のお店

南新町商店街にできた山盛り唐揚のお店「ここから」 場所は「瀬戸

あき山|高松で天丼と言えばここ。海鮮丼もサイコーです。

亀井町にある「あき山」 天丼目当てでたまに行きます。 お

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
  • This error message is only visible to WordPress admins
    Error: No posts found.
PAGE TOP ↑