*

土庄の池本芳栄堂の生シュークリームと「目」の受付に行ったお話

公開日: : 最終更新日:2016/05/08 小豆島, 瀬戸内国際芸術祭2016 , ,

「しまのこと」でこえび隊でMeiPAMエリアの「目」の受付に行った話を書きました!

そしてようやく池本芳栄堂さんの「生シュークリーム」と「生クリームどら焼」もゲットできました!

水曜日限定の「生シュークリーム」はオススメですよ~^^

www.setogei.com

MeiPAMの「目」はTVでも取り上げられたそうで島民の方がたくさん訪れているようですが、フツーに面白い作品ですね~

オススメです。

DSC_3127

ここは2014年夏に「地域づくりチャレンジ塾」のプレセミナーで来ました。

その時はダンボールの迷路の展示をしていて楽しかったです。

その前に来た時はかなり前で、まだ柳生忠平さんがアトリエ兼自宅で使っていた時でした。

柳生さんには車を貸してもらったり、小豆島での結婚式も出席させてもらったり、昔から知り合いですが、どんどんMeiPAMが地域に根付いていくのがスゴイなぁと思います。

スタッフもいっぱい増えてますしね~

今日は忠平さんには会えませんでしたが、奥さんのヨウココさんには久しぶりにお会いできました。

この2人が始めて出会った時に、ボクも同じ場所にいました^^

もう10年くらいは経つのかなぁ

 

小豆島は2010年の瀬戸内国際芸術祭は様子見の所がありましたが、2013年からは相当瀬戸内国際芸術祭に力を入れています。

島のポテンシャルは他の島を圧倒していますので、観光客の受け入れも充分だし、島側の拠点になっています。

元々大学生の合宿などでたくさんの観光客が滞在する島ですので。

ただ島観光や作品巡りには車があった方が断然楽です。でも一日で全てを廻るのは大変でしょうね~

DSC_3131 DSC_3134 DSC_3137 DSC_3138

 

【お店データ】
池本芳栄堂
住所:香川県小豆郡土庄町本町甲608-3
TEL:0879-62-0326
営業時間:8:00~19:00
定休日:日
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

手延べ麺お食事処 銀四郎|土庄港を出てすぐ、小豆島でそうめんが食べられるお店

「手延べ麺お食事処 銀四郎」 小豆島の名産品の1つに「そうめん」があります。 小豆島に

記事を読む

沙弥島に行ってきました!瀬戸芸訪問記

瀬戸内国際芸術祭2016においては春会期のみの「沙弥島」。『しまのこと』で訪問記を書きました!

記事を読む

おおみねのうどん屋さん|小豆島にも「さぬきの夢」を使ったうどん屋さんがあります!

小豆島で用事があり、待ち合わせは12時半。 9:55の高松発土庄行きに乗って、待ち合わせの前

記事を読む

まめまめびーる|「小豆島×ビール=___」小豆島産クラフトビール工場&bar

「大阪屋」を後にして向かったのが、「まめまめびーる」 ここも前回来た時は定休日で入れなかったのです

記事を読む

梅本水産|小豆島の福田港名物の穴子丼

「梅本水産」 小豆島の福田港にあるお土産屋さん&お食事処です。 姫路と福田を結ぶフェリ

記事を読む

オリーブ温泉|海が見える抜群のロケーション!16種類のお風呂が楽しめる小豆島の土庄にあるスーパー銭湯

「オリーブ温泉」 小豆島の土庄にあるスーパー銭湯です。 香川や

記事を読む

瀬戸内国際芸術祭2016公式ガイドブック発売!!

瀬戸内国際芸術祭2016の公式ガイドブックがついに発売されましたね!! 皆さん買いましたか?

記事を読む

森國酒造 CAFE & BAR|小豆島で唯一の酒蔵。小豆島の輝がおいしかった^^

小豆島ツアーで「まめまめびーる」の次に訪れたのは 小豆島唯一の酒蔵「森國酒造」 その後に隣接する

記事を読む

こえびミーティングに参加。来年の瀬戸芸はもちろんいい感じです!

来年開催となる『瀬戸内国際芸術祭2016』についての「こえびミーティング」が昨日ありました。

記事を読む

瀬戸内国際芸術祭に関西、中国方面から新幹線で来るならぜひゲットを!

瀬戸内国際芸術祭はパスポートがあればほとんどの作品はそれで入れるのですが、どうしてもかかるものは、食

記事を読む

ad

ad

超おにぎり屋

今年の5/30にオープンしたおにぎり屋さん。 高松では老舗のお

かねすえ丸亀町壱番街店|噂のわらび餅ドリンク 和三盆糖蜜入りを飲みました!

正式名称は「わらび餅屋さんの モッチモチのプルンプルンのタピオカ風わ

セトノウチ 島メシ家|オリーブ牛ローストビーフ3種食べ比べ定食

小豆島の土庄エリアにある「MeiPAM」の「セトノウチ」というエリア

ここから|南新町にできた山盛り唐揚のお店

南新町商店街にできた山盛り唐揚のお店「ここから」 場所は「瀬戸

あき山|高松で天丼と言えばここ。海鮮丼もサイコーです。

亀井町にある「あき山」 天丼目当てでたまに行きます。 お

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
  • このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
    エラー: 投稿が見つかりません。
PAGE TOP ↑