*

大阪屋|小豆島坂手港近くの定食屋さん。醤丼(ひしおどん)を食べました!

公開日: : 最終更新日:2018/11/21 定食屋・レストラン, 小豆島 ,

「大阪屋」

ちょっと前に来た時は定休日だったのですが、強烈な存在感があるレトロな建物。

いいですよねー

前に来た時はここの存在を知らなくて、今回のツアーで調べて知ったのですが、結構有名なお店のようです。

坂手港のすぐ近くにあるこの食堂には、12時のお昼時に到着してしまったので、既にたくさんの車や、タクシーが停まっており、平日ですがやはり混み合っていました。

駐車場もあるようですが、島の路駐は当たり前~

すげーいいレトロ感!

Good Looking!!

いけすもあります。

壁一面にメニューが貼られてあってメニューを見るだけで楽しいです。

お酒もあるしサイコーですよね^^

地元の方も利用してるんでしょうね~

1000円超えの定食もありますし、リーズナブルなメニューもあります。

旅なのでおいしいものが食べられたらOKです。

オリーブハーブ塩も置いてありました。

今回は「醤丼(ひしおどん)」を食べようという話からのお店選択でした。

醤丼(ひしおどん)は小豆島が推している「ご当地グルメ」で、取り扱っている各お店で内容は違うようですが、

定義としては
①「醤の郷」で作った醤油やもろみを使っていること、
②小豆島の魚介、野菜やオリーブなど地元の食材を使っていること、
③箸休めはオリーブか佃煮を使っていること。
だそうです。

小豆島をウロついていると、

ソフトクリーム醤丼

のぼりがかなり目に入ってきますよね~

今回は8名で訪問。

テーブル席と座敷があり、50名近くは入れるお店です。

満席に近い状態ですが、お店の方は慣れているのでしょう。

余裕で回していました。

香川ではおなじみのセルフおでん。

味がしみていていいですね。黒いのはちくわ。

おでんにはもちろんビールですよね。

そして「醤丼」到着!

「さしみ醤丼」という表記がありましたが、ここの「醤丼」はこんな感じ。

海鮮丼と言われたらそうなんでしょうけど。

価格は1030円です!

別のお店の「醤丼」もそのうち試してみたいです。

どちらも醤丼ですが、小鉢の内容がちょっとだけ違いました。

居酒屋メニューもいっぱいありますし、ダラダラと飲むのもいいなぁと思いました。

ちなみに前回の瀬戸内国際芸術祭では、坂手付近には来れませんでした。

元々観光地の小豆島は醤油工場の見学ができたり、そうめんとかオリーブとか、島の魅力がたくさんあります。

今回は寒霞渓の紅葉を見るのも旅の目的の一つでした。

スカッとした晴れではなかったけれど、秋空の下で心地よかったです。

遠くにヤノベケンジ作品「スター・アンガー」が見えます。

夜はライトアップしているそうですが、なかなか小豆島には泊まれない~

結局時間が無くて行けなかったのですが、大観音も元々はコースに入れていました。

夜はライトアップしているそうです。

岡山からも見えるくらい大きな観音像、今度は上ってみたい。

【お店データ】
大阪屋
住所:香川県小豆郡小豆島町坂手甲171-29
TEL:0879-82-2219
営業時間:11:00~16:00
定休日:水曜日
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

森國酒造 CAFE & BAR|小豆島で唯一の酒蔵。小豆島の輝がおいしかった^^

小豆島ツアーで「まめまめびーる」の次に訪れたのは 小豆島唯一の酒蔵「森國酒造」 その後に隣接する

記事を読む

MINORI GELATO(ミノリジェラート) | 小豆島の旬を味わえるイタリアンジェラート+バール

瀬戸内国際芸術祭関係でウロウロしていた時にこのお店が工事中で、何かよさげなお店ができているなぁと思

記事を読む

おおみねのうどん屋さん|小豆島にも「さぬきの夢」を使ったうどん屋さんがあります!

小豆島で用事があり、待ち合わせは12時半。 9:55の高松発土庄行きに乗って、待ち合わせの前

記事を読む

カレーキッチン ポパイ|小豆島×北海道の食材!香川には珍しいスープカレーのお店が小豆島にあります!

「カレーキッチン ポパイ」 小豆島に北海道からの移住者の方がスープカレーのお店を出した、とい

記事を読む

井上誠耕園 THE STYLE SHOP mother’s

「日常にもっとオリーブを!」オリーブのある暮らしを提案します。 オリーブや柑橘の化粧品、食品をはじ

記事を読む

Pizza kamos|小豆島のアレコレをピザに

小豆島の土庄港から徒歩すぐのところに移住者の方のピザ屋ができたという情報をてっぺんで聞いて気になっ

記事を読む

土庄の池本芳栄堂の生シュークリームと「目」の受付に行ったお話

「しまのこと」でこえび隊でMeiPAMエリアの「目」の受付に行った話を書きました! そしてよう

記事を読む

森國ベーカリー|酒米の米粉を使った小さなコッペパン、浸しコッペがウマすぎる!!

「森國ベーカリー」 「森國酒造」もですが、存在はもちろん知っていましたが、初めての訪問。

記事を読む

ときわ軒|唐揚げがいっぱい乗った「からあげ丼」

お店があるのは知っていたのですが、こんなステキな丼ものがあるお店だったんですね~ 場所は瓦町駅から

記事を読む

本気豚食(ホンキートンク)|宅配やテイクアウトもできるとんかつのお店です

本気豚食(ホンキートンク) 香川県庁前にあるとんかつのお店です。 テイクアウトや弁当注文もできる

記事を読む

ad

ad

超おにぎり屋

今年の5/30にオープンしたおにぎり屋さん。 高松では老舗のお

かねすえ丸亀町壱番街店|噂のわらび餅ドリンク 和三盆糖蜜入りを飲みました!

正式名称は「わらび餅屋さんの モッチモチのプルンプルンのタピオカ風わ

セトノウチ 島メシ家|オリーブ牛ローストビーフ3種食べ比べ定食

小豆島の土庄エリアにある「MeiPAM」の「セトノウチ」というエリア

ここから|南新町にできた山盛り唐揚のお店

南新町商店街にできた山盛り唐揚のお店「ここから」 場所は「瀬戸

あき山|高松で天丼と言えばここ。海鮮丼もサイコーです。

亀井町にある「あき山」 天丼目当てでたまに行きます。 お

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
  • This error message is only visible to WordPress admins

    Error: No posts found.

    Make sure this account has posts available on instagram.com.

PAGE TOP ↑