*

さをり織り初体験!@四国食べる商店

雨の中今日は仏生山に行ってきました!

目的は「さをり織り」を体験することです。

『地域づくりチャレンジ塾』の2期生として参加していた「てるさん」のプレゼンの中で
さをり織りはジャズだ!】というフレーズがあって、ぜひ一度体験してみたいと思ったのです。

「さをり織り」とは

「さをり織り」は、1972年に大阪の主婦、城みさをによって生みだされた最も簡単な「はた織り」のひとつです。名前の意味は、それぞれが持つ個性・感性を織り込む、つまり「差異を織る」ところから来ています。
「さをり織り」の理念は、「教えないで引き出す」「思いのままに織る」に集約されます。色彩や素材・織り方も自由という制約のないところが、既成概念にとらわれない障がいを持つ人たちにも向いており、感性豊かな作品が全国で次々生まれています。

 

会場は四国食べる食堂です。ここは四国食べる通信の「事務所」兼「商店」兼「食堂」兼「酒場」兼「たまり場」とのことです。

ここも早く行かないと!のスポットでした。

ポン真鍋氏に久しぶりに会えました!

DSC_2090DSC_2091

 

四国食べる商店はシンプルなお店でいいですね~^^

DSC_2094DSC_2095

今日は『炭火焙煎屋宇宙SORA』さんのコーヒー付きで1000円というお得なワークショップです。

DSC_2111

炭火焼で、一杯一杯丁寧に淹れてくれます!

水曜日にここに出店されることが多いようですね。

DSC_2104 DSC_2106 DSC_2099

 

これが「さをり織り」の機械

DSC_2092

 

生地をチョイスして

DSC_2096

 

数種類の組み合わせも、素材が違っても大丈夫です!

DSC_2100

 

狙ってない良さも結構出るんですね~。おもしろいです。

DSC_2101

 

ハタジやりま~す!

12798880_1061957320543391_3098020648519937627_n

 

下のがハタジ作。いいのかどうか分かりませんが、またやってみたいです!

DSC_2109

 

パセリに合う感じです(笑)

DSC_2110

 

これはこの生地1つのみで作ったそうです。なるほどね~深いですね~

DSC_2108

 

さをり工房 咲く屋さんの当日の記事はこちら

 

 

【お店データ】
四国食べる商店
住所:香川県高松市出作町347−5
TEL:非公開
営業時間:火-金:13:00~17:00
定休日:土日月
駐車場:有
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

Cream Factory(クリームファクトリー)|量り売りのシュークリーム屋さん

早いお昼を済ませてしまって、 甘いものを食べたくなって3rdTIMEでバームクーヘンと思ったらお昼

記事を読む

超おにぎり屋

今年の5/30にオープンしたおにぎり屋さん。 高松では老舗のお米屋さん「米屋ながはら」の松島

記事を読む

とりから鶏雅のチキン南蛮丼

※このお店は残念ながら閉店となっております。過去記事としてお読みください。 トキワ街商店街を歩いて

記事を読む

寄鳥味鳥(よりどりみどり)商店街にある骨付き鳥のお店です。

こえび隊ではるばる名古屋からたまに来る尾ノ内くんと一緒に行きました。 久々の骨付き鳥です。

記事を読む

ことでん高松築港駅ナカ Beer Pub Station

※電車に乗らない場合は改札で「うまいビールが飲みたいんや~」的なことを伝えれば無料で入れます!

記事を読む

東風は焼酎がいっぱいあって、料理もおいしいですよ

不定期に集まる美食会的なオッサン3人の集まり。 ボクからお店を紹介することはあまりなく、ほとん

記事を読む

ぶつぎりたんちゃんはお祝い事によく使うお店です!

忘年会シーズンとかは予約をしても2時間で区切られる人気店「ぶつぎりたんちゃん」。 瓦町に新店が

記事を読む

かき焼きパーティ!!

昨年初参加したケニーのカキパ。 今年も参加してきました! ケニーがロンドン留学していた時

記事を読む

アイリッシュ・パブ・ザ・クラック、高松駅周辺でおいしいビールを飲むならここ!

グリーンをめっちゃ身にまとい、数々のおもしろいビールにまつわるイベントを仕掛けている小林オーナーのお

記事を読む

玉子焼 赤鬼|ふわっふわの玉子焼専門店が香川にあったなんて

「玉子焼 赤鬼」 恥ずかしながらまぁまぁのご近所さんでこんな有名店があることを知りませんでし

記事を読む

ad

ad

超おにぎり屋

今年の5/30にオープンしたおにぎり屋さん。 高松では老舗のお

かねすえ丸亀町壱番街店|噂のわらび餅ドリンク 和三盆糖蜜入りを飲みました!

正式名称は「わらび餅屋さんの モッチモチのプルンプルンのタピオカ風わ

セトノウチ 島メシ家|オリーブ牛ローストビーフ3種食べ比べ定食

小豆島の土庄エリアにある「MeiPAM」の「セトノウチ」というエリア

ここから|南新町にできた山盛り唐揚のお店

南新町商店街にできた山盛り唐揚のお店「ここから」 場所は「瀬戸

あき山|高松で天丼と言えばここ。海鮮丼もサイコーです。

亀井町にある「あき山」 天丼目当てでたまに行きます。 お

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
  • This error message is only visible to WordPress admins
    Error: No posts found.
PAGE TOP ↑