*

白蓮|激辛ラーメンが食べられる居酒屋さん

公開日: : 最終更新日:2019/01/28 ダイニングバー、居酒屋, ラーメン、その他麺類 ,

「白蓮」

32号線沿いの西山崎町にあります。

街中から外れており、行くなら車か送迎がないと行けないのですが、大人気のお店で、平日に行っても結構席が埋まっていることが多いです。

もう通いだして何年も経ちますが、なぜここに行くのかというと、ここの辛いラーメン(赤鬼ラーメンや青鬼ラーメン)が好きなメンバーがいるからです。

不定期に集まりますが、締めは必ず辛いラーメン。

間違って赤鬼カレー(マイルド)を頼むと怒られます。

辛くないラーメンもおいしいようで人気ですが頼んだことはありません。

個人的には辛いものを食べると真冬だろうが汗がものすごく吹き出るので辛めのカレーうどんでさえもめったに食べません。

味は好きなのですが、汗が出すぎて恥ずかしいのです。

一時期ここにはよく通っていたので、お店の方が気を利かせて、通常より辛くしてくれていたと思われる時期もありました。

夕方しか開いていないのですが、建物の雰囲気がとてもいいのです。

昼間は通過するだけなので昼間の写真は撮れていません。

居酒屋メニューもおいしいです。

リーズナブルですし。

▲ 香川の鉄作家、石井章さんのハンガーかけ。確かこの近くにお住まいだったような・・・

あまり見分けは付きませんが、上が赤鬼、下が青鬼。

ボクは青はめったに頼みませんが味は青鬼の方が好きかも。

最近メンバーが忙しく、久しぶりにやってきました。

街中からは外れていますが、おすすめですよ。

【お店データ】
白蓮
住所:香川県高松市西山崎町289-5
TEL:087-885-0912
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:15)
定休日:水曜日
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

北の幸炉ばた|ライオン通りの炉ばた焼屋さん

名古屋から尾の内くんが遊びに来て、夜飲みに行こうという話になりお店を予約しようとしたのですが、GWの

記事を読む

じとっこ組合 宮崎地鶏を食べに再訪問

前回ブログに書いて以降1、2回くらいはおそらく行きました。 毎回混み合っている人気のお店です。

記事を読む

頼酒店|高松の角打ちのお店はここ!たくさんのお酒が楽しめます!

「頼酒店(らいさけてん)」 「角打ち(かくうち)」とは、酒屋の店内において、その酒屋で買った

記事を読む

王龍ラーメンが高松にできていたよん

丸亀にある「王龍ラーメン」が高松にできていました! 飲み会が終わってみんなと別れた後お店を一回

記事を読む

手延べ麺お食事処 銀四郎|土庄港を出てすぐ、小豆島でそうめんが食べられるお店

「手延べ麺お食事処 銀四郎」 小豆島の名産品の1つに「そうめん」があります。 小豆島に

記事を読む

PRIMO PIATTO(プリモ ピアット)|充実のパスタランチ!

「PRIMO PIATTO(プリモ ピアット)」 場所は古高松駅の近くです。

記事を読む

話題のラーメン屋『黄昏タンデム』に行ってきました!

最近はなかなか西の方に行く機会も無かったのですが、 『なタ書』のキキさんのお誘いで、 琴平の『こ

記事を読む

運芽良(うんめら)は郷東で朝までやってるラーメン屋さんです

運芽良(うんめら)は結構家から近いのですが、 外食するなら街中がやはり多くてそれほどは通っていませ

記事を読む

チャンポン慶造|片原町にできた元黒船屋の慶造さんのチャンポン屋ようやく行けました!

ようやく行くことができました!「チャンポン慶造」 オープン前からみんながインスタで上げ

記事を読む

12(じゆうに)

『12(じゆうに)』 『食工房DOI』さんに以前行った時にめっちゃ気になっていたお店でした。 ち

記事を読む

ad

ad

頂|西日本で唯一、生で食べれるジンギスカンのお店です!

生肉で食べられるジンギスカンのお店があると聞いていて、ずっと行きたか

ランチブレイクというバンドに最近ハマっています

「ランチブレイク」というバンドの「温泉」という曲をたまたま耳にしてい

[チャリ日記]沙弥島と瀬居島で瀬戸内国際芸術祭2019を鑑賞

最近チャリで遠出をしていませんでした。 欲求が無かったというか

自家焙煎 プシプシーナコーヒー|夏期限定の「海辺にて」は最近のお気に入りです

もう結構前から全国区になったコーヒー自家焙煎のお店。 県外でも

肉蕎麦専門店 僕が僕であるために|ボリュームがすごい!四国初の肉蕎麦専門店

「正家」が違うお店になっていると気付いたのは、実は結構最近でした。

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
PAGE TOP ↑