*

チャンポン慶造|片原町にできた元黒船屋の慶造さんのチャンポン屋ようやく行けました!

公開日: : 最終更新日:2018/08/09 ダイニングバー、居酒屋 ,

ようやく行くことができました!「チャンポン慶造」

オープン前からみんながインスタで上げるので、オープンすぐはきっと忙しいだろうなぁと思っていたら、やはりスープが無くなったとか、でも何とかやりくりしてくれて食べられたとか。

「チャンポン慶造」は片原町商店街の線路脇にあります。

このあたりは「寺岡商店」とか「欽山製麺所」があってなかなかいい通りです^^

この場所は以前はクリーニング屋さんだったそうですね。

かなり遠くからでもお店の明かりが灯っているのが分かります。

日曜日は休みという認識があったのですが、この日は開いていました!

ただライブのため通常営業ではなかったようです。

それに気づかず入って注文したら、今日はちゃんぽんは出さず、ライブ用のスペシャルメニューだけどまぁしゃーないなぁって感じで作ってくれました。

その後の一般のお客さんは断っていたのでちょっと申し訳ない感じはしたのですが。

ウワサのチャンポン、おいしかったです^^

野菜シャキシャキ、麺は本場長崎から取り寄せているとのことです。

高松には「チャンポン龍」と「石龍」というチャンポン屋さんが他にありますが、

「石龍」さんも長崎から麺を取り寄せているようです。今度行ってみようと思います。有名ですよね。

長崎出身の慶造さんからはかなり前に「チャンポン屋いつかやりたいなぁ」という話を聞いたことがあったので、実現したことはすごいしうれしいですね。

「皿うどん」もあって、一般的な細麺とチャンポン麺を使った太麺があるそうで、次回は皿うどんに挑戦したいです。

ブルースライブもサイコーでした!

久しぶりに会えた方もいて、チャンポン食べてさっと変える予定が相当長居してしまいました。

【お店データ】
チャンポン慶造
住所:香川県高松市片原町6-1
TEL:
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00
定休日:日曜日
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

Pizza kamos|小豆島のアレコレをピザに

小豆島の土庄港から徒歩すぐのところに移住者の方のピザ屋ができたという情報をてっぺんで聞いて気になっ

記事を読む

鮮魚鉄板バル MareMare(マレマレ)|魚とワインを楽しくおいしく味わえるお店

「鮮魚鉄板バル MareMare(マレマレ)」 ここは、あの「海鮮うまいもんや 

記事を読む

ハニー雷蔵|こんぴらさんの昼と夜の定番お食事処になるかも

こんぴら書房で今日もやってきましたこんぴらさん。 この季節は紅葉を楽しみながら裏道から上がっていく人

記事を読む

瀬戸内家 良ちゃん|高松駅近くの隠れ名店居酒屋!

「瀬戸内家 良ちゃん」 久しぶりにやってきました。 小豆島ツアーの打ち上げです。 良ちゃんは、高松駅

記事を読む

時宅は気軽に女子一人飲みもできるお店です

「時宅」 知り合ってからは結構濃い目にお世話になっている桃子さんが開いたお店。 行く時

記事を読む

寿司居酒屋 や台ずし 片原町 ナメたらアカンですぅ

「寿司居酒屋 や台ずし 片原町」 亀井町のお店ができて初めてここの存在を知りました。 そ

記事を読む

じとっこ組合 宮崎地鶏を食べに再訪問

前回ブログに書いて以降1、2回くらいはおそらく行きました。 毎回混み合っている人気のお店です。

記事を読む

グリル山|ランチも夜もお一人様でも!ライオン通りの老舗店

「グリル山」 岡山から来ていた方が、片原町近辺で飲みではなくて、 ごはんを軽く食べて、風呂入って

記事を読む

12(じゆうに)

『12(じゆうに)』 以前『食工房DOI』行った時にめっちゃ気になっていたお店でした。

記事を読む

何やかんやで大好き!灘!

急遽新年会に呼んで頂きました^^ 場所はトキワ新町をちょっと曲がった所の「灘」 ここはちょくちょ

記事を読む

ad

ad

超おにぎり屋

今年の5/30にオープンしたおにぎり屋さん。 高松では老舗のお

かねすえ丸亀町壱番街店|噂のわらび餅ドリンク 和三盆糖蜜入りを飲みました!

正式名称は「わらび餅屋さんの モッチモチのプルンプルンのタピオカ風わ

セトノウチ 島メシ家|オリーブ牛ローストビーフ3種食べ比べ定食

小豆島の土庄エリアにある「MeiPAM」の「セトノウチ」というエリア

ここから|南新町にできた山盛り唐揚のお店

南新町商店街にできた山盛り唐揚のお店「ここから」 場所は「瀬戸

あき山|高松で天丼と言えばここ。海鮮丼もサイコーです。

亀井町にある「あき山」 天丼目当てでたまに行きます。 お

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
  • This error message is only visible to WordPress admins
    Error: No posts found.
PAGE TOP ↑