*

「 新潟県で行ったところ 」 一覧

越後妻有のごちそう家 ごったく|妻有ポークをガッツリ食べてしあわせ

「越後妻有のごちそう家 ごったく」 キナーレに近い場所にあります。 今回の旅では行きたいお店が十日町に山ほどありました。 3泊くらいでは(十日町は2泊)全然消化できません。

続きを見る

越後妻有交流館キナーレ 十日町温泉 明石の湯|天神囃子の日本酒風呂に入ってきました!

十日町の雪まつりの日に「十日町温泉 明石の湯」に限定日本酒風呂ができました。 毎年のことなのか、年に数回あるのかは分かりませんが、日本酒風呂に入るのは人生で初めて。 お昼に越後湯沢駅にい

続きを見る

木村屋 駅通り本店|十日町の素材を使ったお菓子屋さん

「木村屋」 地元の知り合いの方にここのことは教えて頂いておりました。 今回は十日町の雪まつりに合わせてやってきました。 その前に越後湯沢でお酒を飲んでからの到着。

続きを見る

ぽんしゅ館|越後湯沢駅の地酒の楽園に潜入!日本酒風呂にも入れます!

越後湯沢駅に日本酒の自販機みたいなものが置いてあって、新潟の地酒がたくさん飲めるところがある、と聞きました。 調べてみて、「これは行かねば!」と、今回の新潟の旅でも 「現美新幹線」からの

続きを見る

現美新幹線(GENBI SHINKANSEN)|走る現代アート美術館に乗ってきました~

「現美新幹線(GENBI SHINKANSEN)」 走る現代アート美術館。世界最速の芸術鑑賞。 越後湯沢~新潟間を上越新幹線の 「とき」号の臨時列車として土日祝に1日3往復のみ運行してい

続きを見る

ステージえんがわ/三条スパイス研究所

2014年に高松市主催の「地域づくりチャレンジ塾」という月1回半年間に渡って行われる塾に1期生として参加しました。 その時のゲスト講師として室戸から蜂谷潤 さん(ハッチー)が来られて、とても彼

続きを見る

三条ものづくり学校|廃校を利用した、ものづくり都市三条の新しい交流拠点

今回は元々十日町の雪まつりをメインにした旅で、新潟県にやってきました。 現美新幹線に乗りたくて、でも現美新幹線は週末のみ走っているということを知りました。 どこか新幹線が止まる駅付近で興

続きを見る

いこて/IKOTE|妻有ポークのやわらかロースト丼がおいしかったです!ってだけでは済まされない場所

今回は十日町の雪まつりがメイン目的の旅で、特別豪雪地帯の新潟県十日町市にやってきました。 昨年の9月に「大地の芸術祭2018」で初めて訪れた場所。 お米や野菜がとにかくおいしくて、新潟で

続きを見る

十日町情報館|あの図書館戦争のロケ地にも寄ってきました。

ここにも行ってみたかった「十日町情報館」 「図書館戦争」のロケ地になったことは地元の方に教えてもらって知ったのですが、 図書館の本棚がいい感じで並んでいる様はとても素晴らしい光景です。

続きを見る

越後しなのがわバル|YORIKOさん企画きさらぎ×ベリースプーンのベリーサンドクッキー

キナーレのレアンドロ・エルリッヒの「Palimpsest: 空の池」が 積雪時期だとどんな感じなのか、とても興味がありました。 ネットで色んな状況の写真は確認できましたが、昨年9月にここ

続きを見る

ad

ad

超おにぎり屋

今年の5/30にオープンしたおにぎり屋さん。 高松では老舗のお

かねすえ丸亀町壱番街店|噂のわらび餅ドリンク 和三盆糖蜜入りを飲みました!

正式名称は「わらび餅屋さんの モッチモチのプルンプルンのタピオカ風わ

セトノウチ 島メシ家|オリーブ牛ローストビーフ3種食べ比べ定食

小豆島の土庄エリアにある「MeiPAM」の「セトノウチ」というエリア

ここから|南新町にできた山盛り唐揚のお店

南新町商店街にできた山盛り唐揚のお店「ここから」 場所は「瀬戸

あき山|高松で天丼と言えばここ。海鮮丼もサイコーです。

亀井町にある「あき山」 天丼目当てでたまに行きます。 お

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
  • This error message is only visible to WordPress admins

    Error: No posts found.

    Make sure this account has posts available on instagram.com.

PAGE TOP ↑