*

『喫茶 城の眼』は思ってたよりメッチャすごい喫茶店でした!

公開日: : 最終更新日:2016/02/25 カフェ・喫茶店, 建築物 ,

1962年オープンの元祖デザインカフェ。
建築設計、家具は山本忠司、インテリアは、石の彫刻家・空充秋によるもの。
店の奥にある壁面は、ニューヨーク万国博覧会「日本館」のために試作された石彫レリーフがそのままに。
同館の外壁は建築家・前川國男が設計、庵治の石工が施工しました。
音楽家・秋山邦晴の監修による庵治石でできた3~4トンもあるスピーカー・ボックスも珍しい作品。
クリエイターたちが集った贅沢(ぜいたく)な空間でいただくコーヒー(380円)は格別です。(香川県HPより)

 

あっ、そんなにスゴイ喫茶店なんですね(笑)

もちろんここはフツーに有名でボクも行きますし、旅行者にも紹介しますし、だったのですが、県庁のHPのモデルコースにも入っているのは今知りました!

こんなにスゴイところならもっともっとプッシュします!!(笑)

 

コーヒーしか頼んだことが無かったのですが、今日はカレーを食べました!

DSC_1254

高松市美術館のナナメ向かい、美術館通り沿いにある存在感のある喫茶店です!

街中なので場所が便利ですよね^^

DSC_1255 DSC_1256 DSC_1257

店内は常連さんやOLさんや、おばちゃんのお友達で活気があります。

打合せで使うと丸聞こえですが、居心地のいい喫茶店ですね。

 

【お店データ】
喫茶 城の眼(しろのめ)
住所:高松市紺屋町2-4
TEL:087-851-8447
営業時間:7:30~18:00
定休日:日曜
駐車場:無
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

sourire salon de the (スリール サロン・ド・テ)5周年

2012.10.16にオープンしたので丸5年かぁ 「sourire salon de the

記事を読む

あめつち珈琲は渋いマスターがこだわりの一杯を出してくれます!

※2017年5月1日より「暮らしの森」内に移転しています! ご注意を!!(住所などのデータは更新し

記事を読む

サニールートコーヒー 新年最初のカフェはここから

新年最初のカフェはここにしました。 超久しぶりの「サニールートコーヒー」 雨でしたけど。

記事を読む

アイスビストロヒライ(ICE BISTRO HIRAI)|あのインスタ映えするソフトクリームパフェを食べてきました!

アイスビストロヒライ(ICE BISTRO HIRAI) 高松を中心に広く展開している平井グ

記事を読む

スーズカフェ (Su’z Cafe)のアイスナン ベリーソース

久しぶりの「スーズカフェ (Su'z Cafe)」 いや、実は今日は7段重ねのパンケーキを食べ

記事を読む

三びきの子ぶた|人気老舗のフルーツパーラーのミックスジュースは定期的に飲みたくなる!

高松の瓦町駅前にある常磐町商店街の入り口にある「三びきの子ぶた」 高松で育った人は知らない人が

記事を読む

ロイヤルファーム アカマツ|牧場直営の大人気のジェラート屋さん

仏生山を後にして、いよいよ今日のメインに向かいます。 『さくらや』の馬場さんがやっていた『Sanuk

記事を読む

HIGHFIVE COFFEE(ハイファイブコーヒー)

おそらく2014年?にオープンした当初にはたくさんのFB投稿とか見かけて、チェックはしていたのですが

記事を読む

銀嶺(ぎんれい) 仏生山駅前の老舗喫茶店が限定復活!?

仏生山駅の目の前の老舗喫茶店「銀嶺」が再開しているというのをFBで見て早速行ってきました^^

記事を読む

tri cafe(トリカフェ)|看板メニューのトリライス食べてきました!

高松にUターンしてきた頃にスタッフ参加した「Tシャツ魂展」というイベントがありました。 みんな

記事を読む

ad

ad

ランチブレイクというバンドに最近ハマっています

「ランチブレイク」というバンドの「温泉」という曲をたまたま耳にしてい

自家焙煎 プシプシーナコーヒー|夏期限定の「海辺にて」は最近のお気に入りです

もう結構前から全国区になったコーヒー自家焙煎のお店。 県外でも

肉蕎麦専門店 僕が僕であるために|ボリュームがすごい!四国初の肉蕎麦専門店

「正家」が違うお店になっていると気付いたのは、実は結構最近でした。

アイスビストロヒライ(ICE BISTRO HIRAI)|あのインスタ映えするソフトクリームパフェを食べてきました!

アイスビストロヒライ(ICE BISTRO HIRAI) 高松

わいんびより|昼からオープンしているワインバー。料理もおいしいです。

「わいんびより」 移住者のご夫婦が片原町(ライオン通り)でワイ

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
PAGE TOP ↑