*

ジャンキーノンキー|仏生山へ移転後初めて行ってきました。人気の肉まんセットの日でした。

公開日: : 最終更新日:2019/12/11 カフェ・喫茶店 ,

錦町から仏生山へ移転したジャンキーノンキー。

ようやく行くことができました。

2019年5月30日移転オープンのようです。

ブログをこうやって書いていると、突然アクセスが上がる記事があります。

人気店が移転オープンしたり、新店ができたけれど、まだ情報が少ない時などにそういった現象が起きます。

仏生山に移転していたのは知っていたのですが、タイミングが合わずようやく訪問できました。

前の記事にアクセスして頂いていた皆様申し訳ございません。

えっ新築!?

というのが最初の感想。

人気の仏生山エリアに新築ってすごい。

食べ終わった後に見送ってくれた店主あゆみさんに聞いたら、ここはとある会社が新築で建てた事務所で、1階のスペースが空いているので誘ってもらったんだそうです。

カウンターは移転前のところで使っていたものだそうです。

今日は肉まんの日。

店に入ったら知り合いがいて、帰る頃に知り合いが来られて、2人に肉まんの日を狙ってきたのかと聞かれました。

人気のメニューのようですね。

予約して肉まんを大量に買って帰る人も多いようです。

あゆみさんの料理はもちろん何でもおいしいです。

ジンジャーミルクもとてもおいしかったです。

平日のちょっとしたご褒美感。至福の一時でした。

【お店データ】
ジャンキーノンキー
住所:香川県高松市仏生山町甲3225-4
TEL:090-7147-7635
営業時間:9:30~15:00
定休日:月、火、金
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

こころからカフェ | 大学生が運営する限定カフェに行ってきました~

「地域づくりチャレンジ塾」仲間の「学生団体cocokara&地域の家ココカラハウス」が今だと月に2日

記事を読む

アイスビストロヒライ(ICE BISTRO HIRAI)|あのインスタ映えするソフトクリームパフェを食べてきました!

アイスビストロヒライ(ICE BISTRO HIRAI) 高松を中心に広く展開している平井グ

記事を読む

umie | 北浜にあるオシャレカフェ番長の冬季限定スイーツ&島唄ケトルin umie

「umie」 言わずと知れた高松のオシャレカフェ番長ですね。 ボクがUターンしてきた頃に

記事を読む

ねこカフェ肉灸|トキワ街の人気ネコカフェ、サラ店長に遊んでもらいました^^

何やかんやで人生初のネコカフェに行ってきました。 以前ライオン通りにあったお店がトキワ街に移転

記事を読む

MINORI GELATO(ミノリジェラート) | 小豆島の旬を味わえるイタリアンジェラート+バール

瀬戸内国際芸術祭関係でウロウロしていた時にこのお店が工事中で、何かよさげなお店ができているなぁと思

記事を読む

tri cafe(トリカフェ)|看板メニューのトリライス食べてきました!

高松にUターンしてきた頃にスタッフ参加した「Tシャツ魂展」というイベントがありました。 みんな

記事を読む

ニューギンザ|兵庫町入り口付近のランチ充実のカフェ

「ニューギンザ」 兵庫町商店街入り口付近にあるカフェです。 このあたりは結構飲食店があ

記事を読む

暮らしの森と移転したあめつち珈琲にようやく行ってきました~

「暮らしの森」と移転後の「あめつち珈琲」 廃校グルーヴ2015の前に前身の「BOUTON」でこ

記事を読む

三びきの子ぶた|人気老舗のフルーツパーラーのミックスジュースは定期的に飲みたくなる!

高松の瓦町駅前にある常磐町商店街の入り口にある「三びきの子ぶた」 高松で育った人は知らない人が

記事を読む

Cafe Ta蔵(たくら)、三豊の蔵を改装したカフェ

またフラれてしまいましてん 「ガーンヴ ラバーリ(gaouv rabari)」 昨年末頃に行

記事を読む

ad

ad

超おにぎり屋

今年の5/30にオープンしたおにぎり屋さん。 高松では老舗のお

かねすえ丸亀町壱番街店|噂のわらび餅ドリンク 和三盆糖蜜入りを飲みました!

正式名称は「わらび餅屋さんの モッチモチのプルンプルンのタピオカ風わ

セトノウチ 島メシ家|オリーブ牛ローストビーフ3種食べ比べ定食

小豆島の土庄エリアにある「MeiPAM」の「セトノウチ」というエリア

ここから|南新町にできた山盛り唐揚のお店

南新町商店街にできた山盛り唐揚のお店「ここから」 場所は「瀬戸

あき山|高松で天丼と言えばここ。海鮮丼もサイコーです。

亀井町にある「あき山」 天丼目当てでたまに行きます。 お

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
PAGE TOP ↑