*

頂|西日本で唯一、生で食べれるジンギスカンのお店です!

公開日: : 最終更新日:2019/06/25 ダイニングバー、居酒屋 ,

生肉で食べられるジンギスカンのお店があると聞いていて、ずっと行きたかったのですが、なかなかタイミングが合わず。

ようやく行くことができました。

やはり予約しておいた方がいいようですね。

場所は常磐新町とフェリー通りの間にあります。

「足袋」の隣、「12」の裏付近です。

そう。

ジンギスカンといえばドーム状のプレートを想像しますが、ここは炭焼き

イメージ先行でジンギスカン屋さんかと思っていましたが、牛も豚も鶏も置いてあるお店でした。

「色んなお肉が食べられて、しかも生でジンギスカンも楽しめるお店」ってことです。

ちなみにタイトルのキャッチコピーはお店が付けたものです。

珍しいものを推すのは当然ですけど、それだけではないお店でした。

そのままでもちょっと焼いても、そして肉に味付けがされているので、そのままでOKとのこと。

もちろんそのままで食べました。

鶏キモとかも置いてあります。

イカワタホイル焼き、めちゃうまい。

サイドメニューも充実しているし、頼んだものは全ておいしかったです。

日本酒メニューも豊富。好きなお酒がいっぱいあってうれしいです。

「美丈夫」や「南」From高知とか

「作」とか「越乃寒梅」とか、「獺祭」も

メニューも載せておきますね。

とにかくおいしかった。

また行きたい。

こういうお店はグループじゃないと、って思ってなかなかタイミングが合わなかったのですが、カウンターもあるし、一人で行ってしまってもいいような気がします。

生肉と日本酒を軽くつまんでパパッと帰る、みたいな。

【お店データ】

営業時間:18:00~23:00(L.O:22:30)
定休日:日曜日(祝前日の場合営業)
TEL:087-837-8329
住所:香川県高松市瓦町1-12-9
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

グリル山|ランチも夜もお一人様でも!ライオン通りの老舗店

「グリル山」 岡山から来ていた方が、片原町近辺で飲みではなくて、 ごはんを軽く食べて、風呂入って

記事を読む

時宅は気軽に女子一人飲みもできるお店です

「時宅」 知り合ってからは結構濃い目にお世話になっている桃子さんが開いたお店。 行く時

記事を読む

瀬戸内家 良ちゃん|高松駅近くの隠れ名店居酒屋!

「瀬戸内家 良ちゃん」 久しぶりにやってきました。 小豆島ツアーの打ち上げです。 良ちゃんは、高松駅

記事を読む

地鶏屋 らく楽|気軽に利用できるけどおいしい鳥料理のお店

「地鶏屋 らく楽」 場所は「イオン高松東」の東側にあります。 この通りは結構いい飲食店が

記事を読む

そば酒房 緒川|おそばもですが、野菜が感動するくらいおいしいお店

「そば酒房 緒川」 高松市美術館の近く、「一鶴」の前の通り、「コーヒールームミニ」のナナメ前

記事を読む

ハニー雷蔵|こんぴらさんの昼と夜の定番お食事処になるかも

こんぴら書房で今日もやってきましたこんぴらさん。 この季節は紅葉を楽しみながら裏道から上がっていく人

記事を読む

森國酒造 CAFE & BAR|小豆島で唯一の酒蔵。小豆島の輝がおいしかった^^

小豆島ツアーで「まめまめびーる」の次に訪れたのは 小豆島唯一の酒蔵「森國酒造」 その後に隣接する

記事を読む

骨付鳥屋台よって屋 ライオン通りにある屋台風居酒屋

ケータイのキャリアを変える前に色々とケータイ内を整理する必要があって、気になったり、久しく連絡を取っ

記事を読む

鉄板鳥むつ。|昼はドリンク半額。鉄板で焼くとっと焼きがおいしいお店です。

常磐街にあった「SWAGG」 クラブイベントやら結婚式の2次会やらでお世話になったお店でした

記事を読む

おでん屋あじと|ライオン通りの創作おでんのお店

人気のおでん屋さんです。 気になりつつもなかなか行けていなかったお店。 ライオン通りの

記事を読む

ad

ad

超おにぎり屋

今年の5/30にオープンしたおにぎり屋さん。 高松では老舗のお

かねすえ丸亀町壱番街店|噂のわらび餅ドリンク 和三盆糖蜜入りを飲みました!

正式名称は「わらび餅屋さんの モッチモチのプルンプルンのタピオカ風わ

セトノウチ 島メシ家|オリーブ牛ローストビーフ3種食べ比べ定食

小豆島の土庄エリアにある「MeiPAM」の「セトノウチ」というエリア

ここから|南新町にできた山盛り唐揚のお店

南新町商店街にできた山盛り唐揚のお店「ここから」 場所は「瀬戸

あき山|高松で天丼と言えばここ。海鮮丼もサイコーです。

亀井町にある「あき山」 天丼目当てでたまに行きます。 お

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
  • このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

    エラー: フィードが見つかりません。

    アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

PAGE TOP ↑