*

[讃岐うどん]風月|麺のコシとかしわ天がサイコーっす

公開日: : 最終更新日:2018/12/30 今日のうどん , , ,

先日、昔の職場の集まりに顔を出してきました。

ほとんど飲み会が無い職場でしたが、職場の中の気の合う少人数でちょいちょい行ってました。

結構「食」の話になることが多く、いつもいい情報を頂いております。

とり天の話になって、このお店のことを教えてもらいました。
てか、結構有名なんですね。街中なので近いし。

早速行ってきました。日曜と月曜が祝日だったので期待感も膨らみましたよ^^

DSC_0693

11時15分ごろ開店ですが、着いたのがちょっとだけ早かったので近くをプラプラして一番乗り。

DSC_0692

おばちゃんの4人組がすぐ入って、その後も立て続けにお客さんが。
10席くらいのお店がすぐ一杯になりました。
その後15人の団体さんが!(笑) すげー

 

注文は迷うことなく「かしわ天おろし」の中に。
中は1.5玉でプラス70円

DSC_0695DSC_0696

ここは麺がめちゃめちゃウマイですねー
次はカレーうどんにしようかな。

 

DSC_0694

写真の頭が切れてました・・・

 

ハタジ的まとめ

とにかく一人の時はうどん屋で並ぶつもりは全く無いので、
オープン直後か閉店間際じゃないと行かないです(笑)

注文を受けてからうどんを茹でるし、天ぷらを揚げるので、
昼休みとかにここに来る方は大変だろうなぁと思いました。

15人の旅行の団体さんがツアーコースに入れてる時点で大人気店というのは分りました。
食べログの写真もいっぱいありましたもんね~

ここはホンマに麺ウマイです。他のメニューも色々と試してみたいなぁと思いました。

 

【お店データ】
風月
住所:香川県高松市紺屋町4-13 中井ビル1F
TEL:非公開
営業時間:11時15分ごろ~14時30分ごろ(麺がなくなり次第終了)
定休日:日曜・祝日
駐車場:無
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

 

ad

関連記事

[讃岐うどん]うわさの麺蔵|うわさのとり天ざるを食べてきたよ

「うわさの麺蔵」 以前から店名は聞いていて、行ってみたかったお店の一つでした。 火曜日が

記事を読む

[讃岐うどん]こんぴらや 兵庫町店の肉うどん

昨日初めて行った『こんぴらや 兵庫町店』 今日もまた行ってしまいました!(笑) 最初「釜

記事を読む

[讃岐うどん]あづまうどんは平日でも行列ができる人気店です

以前三木町の会社に勤めていた時に教えてもらったうどん屋さんです。 「あづまうどん」 この

記事を読む

[讃岐うどん]しんぺいうどん|肉玉つけうどん!

「しんぺいうどん」 田町商店街の中にある若き店主が営むお店 フルサービスのお店なので普段

記事を読む

[讃岐うどん]上原屋本店

瀬戸内国際芸術祭2016「讃岐の晩餐会」の公演中の昼食に東京メンバーとやってきました。 「上原

記事を読む

[讃岐うどん]一福 まちなか店 カレーうどん&とり天

「一福 まちなか店」 最近何となくタイミングが合ってよく来ます。 14時で近くにある「綿

記事を読む

[讃岐うどん]うどん番長のとり天ぶっかけ

※2017年2月閉店しています 通りかかることはちょいちょいあるのですが、なかなか行けなかった

記事を読む

[讃岐うどん]釜揚げうどん 岡じま 高松店|めんたい釜玉に初チャレンジ!

「釜揚げうどん 岡じま 高松店」 ここにはまぁまぁ来ることがあり、最近よく頼むのは「肉釜玉」

記事を読む

[讃岐うどん]安西製麺所|ミニチャーシュー丼のコスパがすごい!

「安西製麺所」 屋島の西村ジョイの中にあるうどん屋さん うどんだけではなくラーメンも置

記事を読む

[讃岐うどん]竹清 本店|創業昭和43年元祖セルフうどんの店

「竹清」は「たまご天」と「ちくわ天」がもちろん有名です。 行く時はこのオーダーはマストです。

記事を読む

ad

ad

超おにぎり屋

今年の5/30にオープンしたおにぎり屋さん。 高松では老舗のお

かねすえ丸亀町壱番街店|噂のわらび餅ドリンク 和三盆糖蜜入りを飲みました!

正式名称は「わらび餅屋さんの モッチモチのプルンプルンのタピオカ風わ

セトノウチ 島メシ家|オリーブ牛ローストビーフ3種食べ比べ定食

小豆島の土庄エリアにある「MeiPAM」の「セトノウチ」というエリア

ここから|南新町にできた山盛り唐揚のお店

南新町商店街にできた山盛り唐揚のお店「ここから」 場所は「瀬戸

あき山|高松で天丼と言えばここ。海鮮丼もサイコーです。

亀井町にある「あき山」 天丼目当てでたまに行きます。 お

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
PAGE TOP ↑