*

[讃岐うどん]すえ宏|小豆島のうどん屋さんにも行ってみましたよ

公開日: : 最終更新日:2018/12/30 今日のうどん, 小豆島 ,

「すえ宏」

ちょっと所要で小豆島に行くことになり、昼食は状況次第でした。

このお店は小豆島の草壁港から歩いていける距離にあります。

小豆島はオリーブ、醤油、そうめん、

色々と名産があります。

最近「醤丼(ひしおどん)」なるものもできていて、時間があったら醤丼を食べようかなぁと、到着して目的地へ向かう途中は思っておりました。

あと、話には聞いていましたが、ソフトクリームが食べられるところがたくさんあるそうで、醤油ソフトクリームを食べました。

「すえ宏」はすぐに目に留まり、フェリーの関係で時間があまりなければうどんでさらっと済まそうと思っておりました。

最終的にはやはりフェリーの時間でここを選びました。

遅めの昼時間になってしまいました。

それでも店内は地元のおっちゃんが何人かいましたし、会計を済ます頃には地元のサラリーマン風の方も。

メニューはなかなか豊富です。

「みそ煮込みうどん」もありますね~

あまり迷うことはなく「オリーブ牛肉うどん」にしました。

ちなみにこれが今年91杯目のうどんです。

味は普通においしかったですが、希望はもっと肉がモリモリがよかったなぁ。

そういえば小豆島は物価が高いと良く聞きます。

お昼もランチ1000円超えは結構あります。

なので仮に肉モリモリだと800円くらいにはなりそうですね~

ちなみにそうめんは小豆島の人にとっては家で食べるものだという意識があり、旅人がお店で食べるのは難しいそうです。

瀬戸内国際芸術祭の時にはそういったところもありましたが、限定のようですね。

【お店データ】
すえ宏
住所:香川県小豆郡小豆島町片城甲44-224
TEL:0879-82-3955
営業時間:11:00~20:00
定休日:第2・第4金曜日
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

[讃岐うどん]元匠 カレーうどん&おでん

今年5杯目、7.5玉目のうどんです。 思ったよりペースが上がらないですね~。 今日は瓦町

記事を読む

[讃岐うどん]なかむら屋|肉釜玉!

「なかむら屋」 讃岐うどんを語る時によく出るネタとして、 自分で畑にネギを採りに行くお

記事を読む

[讃岐うどん]釜あげうどん 長田 in 香の香(ながた いん かのか)

県外のお客さんを連れて、西の方へうどんツアーに行くなら、 ここが一番目かなぁ 「釜あげうどん 長

記事を読む

[讃岐うどん]枡うどん(ますうどん)

「枡うどん」はイオン高松東店の道を挟んだ向かいにあります。 オフィシャルHPもありました。

記事を読む

森國酒造 CAFE & BAR|小豆島で唯一の酒蔵。小豆島の輝がおいしかった^^

小豆島ツアーで「まめまめびーる」の次に訪れたのは 小豆島唯一の酒蔵「森國酒造」 その後に隣接する

記事を読む

[讃岐うどん]たも屋女道場の|かすうどん

たも屋は結構な頻度で行くのですが、ここ最近は行ってなかったです。 なぜかというと、色々とお世話

記事を読む

[讃岐うどん]セルフうどん 天狗

株式会社平本店が運営するうどん屋さんはこの「セルフうどん 天狗」以外にも 「かすが町市場」「キ

記事を読む

[讃岐うどん]植田うどん|肉うどん

久しぶりの「植田うどん」 ここは兵庫町商店街の一本高松駅よりの道にあるうどん屋さんです。

記事を読む

手打ちうどん おか田|肉好きにはマストの坂出の新店

「手打ちうどん おか田」 2018年6月26日オープンの新店、 早めに行きたかったところでしたが、よ

記事を読む

[讃岐うどん]麺処 綿谷 高松店|定番のスペシャルぶっかけ!

「麺処 綿谷 高松店」 もう何回も行ってます。 だいたい頼むのは「豚肉ぶっかけ」、か今日

記事を読む

ad

ad

ランチブレイクというバンドに最近ハマっています

「ランチブレイク」というバンドの「温泉」という曲をたまたま耳にしてい

[チャリ日記]沙弥島と瀬居島で瀬戸内国際芸術祭2019を鑑賞

最近チャリで遠出をしていませんでした。 欲求が無かったというか

自家焙煎 プシプシーナコーヒー|夏期限定の「海辺にて」は最近のお気に入りです

もう結構前から全国区になったコーヒー自家焙煎のお店。 県外でも

肉蕎麦専門店 僕が僕であるために|ボリュームがすごい!四国初の肉蕎麦専門店

「正家」が違うお店になっていると気付いたのは、実は結構最近でした。

アイスビストロヒライ(ICE BISTRO HIRAI)|あのインスタ映えするソフトクリームパフェを食べてきました!

アイスビストロヒライ(ICE BISTRO HIRAI) 高松

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
PAGE TOP ↑