*

「コーヒールーム・ミニ」の伝統のアイスコーヒー

公開日: : 最終更新日:2016/06/05 カフェ・喫茶店 ,

高松市美術館のすぐ近くにある老舗珈琲店「コーヒールーム・ミニ

以前ここのアイスコーヒーは絶対飲むべし、という話を聞いていましたが、なかなか行けず。名前忘れたりしてました~

教えてもらった方以外にも、例えばなタ書のキキさんとかにも聞いたらスッと名前が出てくるお店なので、高松ではやはり支持されているお店なんでしょうね~

以前記事にした『城の眼』にも近いです。どちらもオススメです^^

 

膝の怪我をして、最近毎朝8時半から病院で街中近くまで行くので、ドトールや南珈琲にはちょいちょい行くようになったのですが、結構アイデア出したり、簡単な書類書きがはかどるので、通院が必要なくなっても朝カフェは週何回かは続けようかなと思っています。

やっぱり丸亀町のドトールが一番集中できるかなぁ

DSC_0062

この通りを歩くと喫茶店がたくさんあることに気付きます。

ママに色々と情報を貰いましたが、ミニの歴史がすごいですね~。この近辺の歴史も聞くことができます。

DSC_0068

そして噂のアイスコーヒーです。シェーカーを振って、ミルクたっぷりのアイスコーヒーは500円。

手間がかかっていて、独特です。もちろんみんながオススメする通りウマイです!

ストローはあえて付けないんだそうです。

カウンターしかないお店です。常連の方が入って来られたので話はそこで終わりましたが、また近々別のメニューも飲みに行こうと思います。

ここでは事務仕事できないですけどね(笑)

DSC_0069

【お店データ】
コーヒールーム・ミニ
住所:香川県高松市紺屋町2-1
TEL:087-822-1948
営業時間:9:00~19:00頃
定休日:日曜日
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

高松初のアイドルカフェ『MONSTERS cafe』に潜入してきました!

5/20が正式オープンで、今は知り合い回りの人しか入れていないそうですが、高松初のアイドルカフェ『M

記事を読む

ジャンヌダルクカフェは三木町で遅くまで開いているケーキ屋さん。カフェとしても使えます^^

前の記事のあやみんさんとの待合わせの場所をどうしようと調べてみました。 三木町とかその周辺のカ

記事を読む

栗林公園ライトアップが想像以上に幻想的でステキでした!ガーデンカフェ栗林のスペシャルメニューもおいしかった^^

特別名勝 栗林公園 秋のライトアップに初めてやってきました! 紅葉のライトアップをやっているこ

記事を読む

こころからカフェ | 大学生が運営する限定カフェに行ってきました~

「地域づくりチャレンジ塾」仲間の「学生団体cocokara&地域の家ココカラハウス」が今だと月に2日

記事を読む

喫茶ネコノシマ|瀬戸内のネコの島 佐柳島にあるネコノシマホステルのカフェ

瀬戸内海に浮かぶネコの島といえば真っ先にでてくるのが「佐柳島(さなぎじま)」 先の記事にも書き

記事を読む

Cafe Ta蔵(たくら)、三豊の蔵を改装したカフェ

またフラれてしまいましてん 「ガーンヴ ラバーリ(gaouv rabari)」 昨年末頃に行

記事を読む

『喫茶 城の眼』は思ってたよりメッチャすごい喫茶店でした!

1962年オープンの元祖デザインカフェ。 建築設計、家具は山本忠司、インテリアは、石の彫刻家・空充

記事を読む

三びきの子ぶた|人気老舗のフルーツパーラーのミックスジュースは定期的に飲みたくなる!

高松の瓦町駅前にある常磐町商店街の入り口にある「三びきの子ぶた」 高松で育った人は知らない人が

記事を読む

茶舎(ちゃや)の鉄板ナポリタン

ずーーーーーーっと行きたいと思っていたカフェ 移転するという記事も見ていて、早めに行かねばと思

記事を読む

イタリアンガーデンカフェ|高松でフレッシュジュースが飲めるカフェ

「イタリアンガーデンカフェ」 最近ランチをうどんを控えめにして、「こんにゃくゼリー」と「豆乳

記事を読む

ad

ad

浜川三寿堂|ウワサの8段巻き!ソフトクリーム

最近商店街近辺にジェラート屋さんが増えてきました。 個

王龍ラーメン 池田流

2019年2月1日(金)、「王龍ラーメン高松瓦町店」から「王龍ラー

頂|西日本で唯一、生で食べれるジンギスカンのお店です!

生肉で食べられるジンギスカンのお店があると聞いていて、ずっと行きたか

ランチブレイクというバンドに最近ハマっています

「ランチブレイク」というバンドの「温泉」という曲をたまたま耳にしてい

[チャリ日記]沙弥島と瀬居島で瀬戸内国際芸術祭2019を鑑賞

最近チャリで遠出をしていませんでした。 欲求が無かったというか

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
PAGE TOP ↑