*

JR鬼無駅の「桃太郎電鉄」石像

公開日: : 最終更新日:2019/07/30 観光スポット

香川県高松市の鬼無(きなし)といえば、思い浮かぶのは

「盆栽の町」と、「桃太郎伝説」ですよね。

「桃太郎神社」や「桃太郎館手打ちうどん」「桃太郎教室」と桃太郎を使っているお店などもありますが、もっと桃太郎を推していっていいと思います。

いかんせん観光地ではないので、鬼無駅は通学通勤にしか使われないようなローカル駅なのですが、ここにあの大ヒットゲーム「桃太郎電鉄」を作ったハドソンから石像が贈られていたそうです。

2002年3月31日の話のようです。

この鬼無駅には母校があったので3年間チャリや電車で通いました。

2002年は既に卒業していたので知らなかったです。

桃鉄的にはやはり岡山が桃太郎の本拠地と捕らえていたと思いますが、香川に残る桃太郎伝説が認識されていてよかったです。

高松港から20分フェリーで行ける女木島は別名「鬼が島」と呼ばれている通り、この桃太郎伝説の鬼が住んでいたという島です。

一応桃太郎とキングボンビーの間の列車はベンチとして使えるそうです。

除幕式には香川県知事、高松市長、主催のJR四国社長、 ハドソンの中本伸一副社長、同ゲームの監督のさくまあきら氏、イラストレーターの土居孝之氏などのメンバーが参加されたそうです。

うどんツアーの合間にでも寄ってみて下さい。

ローカル駅なので切符を買わなくても写真を撮るくらいならできますよ。

ad

関連記事

年に2日だけ電車が停まる駅!津島神社の祭りに行ってきました!しかし・・・

香川に帰ってきて、もちろん高校生の時にはあまり行かなかった夜の街とか、高松市以外のスポットに行く機会

記事を読む

父母ヶ浜は平日なのにすごい人でした。観光プロモーションの成功事例ですね^^

「父母ヶ浜」「ちちぶがはま」と読みます。 今すごい人気ですよね。 インスタ映えとかフォトジェニッ

記事を読む

栗林公園でお花見!

お花見シーズン。 今日は瀬戸内国際芸術祭2016の「讃岐の晩餐会」のメンバーで久しぶりに集まっ

記事を読む

栗林公園ライトアップが想像以上に幻想的でステキでした!ガーデンカフェ栗林のスペシャルメニューもおいしかった^^

特別名勝 栗林公園 秋のライトアップに初めてやってきました! 紅葉のライトアップをやっているこ

記事を読む

ad

ad

扇町喫茶(仮称)|昔ながらのかき氷屋さん

高松市扇町に昔からあるかき氷屋さん 恵比寿神社の隣にあります。

大正軒|南新町にあの大正そばののれん分け店が!

南新町商店街の「綿谷」の隣に、 元「宝来軒」だったところが川島

JR鬼無駅の「桃太郎電鉄」石像

香川県高松市の鬼無(きなし)といえば、思い浮かぶのは 「盆栽

紹興酒家本店|移転してオシャレになりました!

2019年6月9日に移転オープン。 以前は御坊町にありました。

浜川三寿堂|ウワサの8段巻き!ソフトクリーム

最近商店街近辺にジェラート屋さんが増えてきました。 個

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
PAGE TOP ↑