*

チャンポン慶造|片原町にできた元黒船屋の慶造さんのチャンポン屋ようやく行けました!

公開日: : 最終更新日:2018/08/09 ダイニングバー、居酒屋 ,

ようやく行くことができました!「チャンポン慶造」

オープン前からみんながインスタで上げるので、オープンすぐはきっと忙しいだろうなぁと思っていたら、やはりスープが無くなったとか、でも何とかやりくりしてくれて食べられたとか。

「チャンポン慶造」は片原町商店街の線路脇にあります。

このあたりは「寺岡商店」とか「欽山製麺所」があってなかなかいい通りです^^

この場所は以前はクリーニング屋さんだったそうですね。

かなり遠くからでもお店の明かりが灯っているのが分かります。

日曜日は休みという認識があったのですが、この日は開いていました!

ただライブのため通常営業ではなかったようです。

それに気づかず入って注文したら、今日はちゃんぽんは出さず、ライブ用のスペシャルメニューだけどまぁしゃーないなぁって感じで作ってくれました。

その後の一般のお客さんは断っていたのでちょっと申し訳ない感じはしたのですが。

ウワサのチャンポン、おいしかったです^^

野菜シャキシャキ、麺は本場長崎から取り寄せているとのことです。

高松には「チャンポン龍」と「石龍」というチャンポン屋さんが他にありますが、

「石龍」さんも長崎から麺を取り寄せているようです。今度行ってみようと思います。有名ですよね。

長崎出身の慶造さんからはかなり前に「チャンポン屋いつかやりたいなぁ」という話を聞いたことがあったので、実現したことはすごいしうれしいですね。

「皿うどん」もあって、一般的な細麺とチャンポン麺を使った太麺があるそうで、次回は皿うどんに挑戦したいです。

ブルースライブもサイコーでした!

久しぶりに会えた方もいて、チャンポン食べてさっと変える予定が相当長居してしまいました。

【お店データ】
チャンポン慶造
住所:香川県高松市片原町6-1
TEL:
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00
定休日:日曜日
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

京都炭火串焼Shinsuke 丸亀の郡家にあるステキな焼き鳥屋さん

こえび隊の尾之内くん企画の忘年会に行ってきました。 尾之内くんはわざわざ愛知県からやってきます

記事を読む

れんげ料理店|高松のうらたまにあるステキな隠れ家的レストランです!

「れんげ料理店」 旧店名【喰くう/kuu kuu】の頃は大学生のお客さんが多かった印象があり

記事を読む

頂|西日本で唯一、生で食べれるジンギスカンのお店です!

生肉で食べられるジンギスカンのお店があると聞いていて、ずっと行きたかったのですが、なかなかタイミン

記事を読む

森國酒造 CAFE & BAR|小豆島で唯一の酒蔵。小豆島の輝がおいしかった^^

小豆島ツアーで「まめまめびーる」の次に訪れたのは 小豆島唯一の酒蔵「森國酒造」 その後に隣接する

記事を読む

そば酒房 緒川|おそばもですが、野菜が感動するくらいおいしいお店

「そば酒房 緒川」 高松市美術館の近く、「一鶴」の前の通り、「コーヒールームミニ」のナナメ前

記事を読む

白蓮|激辛ラーメンが食べられる居酒屋さん

「白蓮」 32号線沿いの西山崎町にあります。 街中から外れており、行くなら車か送迎がな

記事を読む

12(じゆうに)

『12(じゆうに)』 『食工房DOI』さんに以前行った時にめっちゃ気になっていたお店でした。 ち

記事を読む

ビストロエスポワール|日替わりランチ「ビストロ風ハンバーグ」

「ビストロエスポワール」 なかなかタイミングが合わず、ランチはようやく2回目の訪問となりまし

記事を読む

瀬戸内家 良ちゃん|高松駅近くの隠れ名店居酒屋!

「瀬戸内家 良ちゃん」 久しぶりにやってきました。 小豆島ツアーの打ち上げです。 良ちゃんは、高松駅

記事を読む

何やかんやで大好き!灘!

急遽新年会に呼んで頂きました^^ 場所はトキワ新町をちょっと曲がった所の「灘」 ここはちょくちょ

記事を読む

ad

ad

頂|西日本で唯一、生で食べれるジンギスカンのお店です!

生肉で食べられるジンギスカンのお店があると聞いていて、ずっと行きたか

ランチブレイクというバンドに最近ハマっています

「ランチブレイク」というバンドの「温泉」という曲をたまたま耳にしてい

[チャリ日記]沙弥島と瀬居島で瀬戸内国際芸術祭2019を鑑賞

最近チャリで遠出をしていませんでした。 欲求が無かったというか

自家焙煎 プシプシーナコーヒー|夏期限定の「海辺にて」は最近のお気に入りです

もう結構前から全国区になったコーヒー自家焙煎のお店。 県外でも

肉蕎麦専門店 僕が僕であるために|ボリュームがすごい!四国初の肉蕎麦専門店

「正家」が違うお店になっていると気付いたのは、実は結構最近でした。

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
PAGE TOP ↑