*

ミズモトアキラ|ぼくのシブヤ景in香川

公開日: : 最終更新日:2018/09/18 イベント参加 ,

ミズモトアキラ|ぼくのシブヤ景in香川

行ってきました!

めちゃめちゃ楽しかったし、勉強になったし、当時のことをたくさん思い出した一日でした。

元々予定されていた7/7はイベントがめっちゃ重なっていた日で、他には

クラムボン「clammbon モメントツアー2018」

高橋歩トークショーがありました。

そんな楽しそうなイベントを横目にボクは女木島で台風の中「木村茂の茂らない会」に参加していました。

もちろんそれはとても大事なことですのでOK。

女木島では台風により避難勧告が出るようなひどい状況でした。

ぼくのシブヤ景 in 香川
2018年7月7日(土) 8月4日(土)に延期いたしました!
場所 : 本屋ルヌガンガ
*香川県高松市亀井町11-13 中村第二ビル1階​

時間 : 19:30〜21:30
出演 : ミズモトアキラ

入場料 : 1,500円(+1ドリンクオーダー)
*本屋ルヌガンガ店頭もしくは会場HPのコンタクトからメールでお申込みください。

1980年代後半から2000年代にかけて隆盛を極めたムーブメントであり、いまふたたび音楽/サブカルチャーを愛する人たちから熱い注目を集めている渋谷系。
かつて宇田川町にあったHMV渋谷店の邦楽コーナーを発信源とし、やがて世界中に波及した文化大革命で、音楽家だけでなく、DJ、グラフィックデザイナー、レコードバイヤー、編集者といった人たちが先導しました。
そんな渋谷系を〈シブヤ景〉という新たな視点で編み直すDJ/編集者のミズモトアキラが、熱狂の季節としての渋谷系を読み解き、また外国の影響に絶えずさらされながら、剽窃と引用、オリジナルとコピィとオマージュのあいだでたえずゆさぶられ、独自の進化を遂げた日本のサブカルチャーに、渋谷系というフィルターをとおして鋭いメスを入れ、様々な謎や疑問を徹底的に究明する───それが〈ぼくのシブヤ景〉です。

 

8/4に延期になったものの、夏のこの時期は最繁忙であり、もしかしたら女木島で泊まりになるかもしれないけれど、席が埋まってしまう前に予約しました。

結果汗とかでクッサクサでしたがたどり着くことができました!

ミズモトさんには以前「廃校グルーヴ」でこの企画ができないか打診したことがあります。

残念ながら尺の問題とスケジュールの問題で実現しませんでしたが、まさか香川でこのイベントが開催されるなんて!

うれしさと嫉妬が入り混じります^^

権利関係で映像とか写真とかはアップできないですが、当時のTV番組とか、うっすらした記憶や思い出がよみがえってきました。

ピチカートファイヴの「TWIGGY TWIGGY」のPVとか大滝さんの話から始まり、

東京造形大学に1988年に進学したミズモトさんの東京(音楽)生活とシブヤ系の関わりの話

例えばフリッパーズギターの1stアルバムの「three cheers for our side〜海へ行くつもりじゃなかった」は1989年リリースらしいので、シブヤ系の初期からずっとそのシーンの周辺にいたミズモトさんの体験は貴重だなぁと思いました。

カジヒデキさんがZESTの店員だったというのは有名な話でしたが、オリジナルラブの田島さんもとあるレコ屋の店員さんだったという話は知りませんでした。

あとミズモトさんの先輩が「SPITZ」で軽音部ならぬ重音楽部に所属していたらしいですね^^

 

座った席のちょうど真後ろが音楽本のコーナー。

ミズモトさんが出す名前の方の本がちょうど置いてあった。

意図して仕入れたのか分からないですが、ルヌガンガの品揃えもなかなかのものですね^^

クレイジーケンバンドとフリッパーズの話、おもしろかったなぁ^^

松山出身のミズモトさんとは、以前松山のモアミュージックというレコ屋の話をした記憶があります。

この会場となった「本屋ルヌガンガ」は実は以前はモアミュージックの高松店があった場所です。

ミズモトさんは知っているのかな?なんかそういう縁もおもしろいなぁと思っていました。

 

この「ぼくのシブヤ景」はこの先のシブヤ系アーティストのリリースとか、何か事が起こったら色んな切り口で展開できるイベントです。

また違う話も聞いてみたいし、大学の授業でも使えそうなネタだなぁと思いました。

ボクはタワレコの店員だった時代に「bounce」に書いている店員仲間が結構いて、一時期音楽ライターっていいなぁと思った時期がありました。

でもやらなかったしできなかったでしょうね~

なぜかというとこのブログを見て頂いている方だと、この語彙力では、と納得できることでしょう(苦笑)

 

とにかくボクの青春時代にシブヤ系はかなりの影響がありました。

時代を超えてまた色々と聴き直してみたいと思います。

ad

関連記事

hoshioto’16に行ってきました!

hoshioto'16に行ってきました! 今年は昼過ぎまでは安定の(笑)あやしい天気模様でした

記事を読む

アスパラ大騒ぎ2016に行ってきました!

また今年もこの季節になってきましたね~ 『アスパラ大騒ぎ2016』。昨年に引き続いてスタッフで

記事を読む

「きき酒日本一養成講座」の2回目でした!

今日は「きき酒日本一養成講座」の2回目でした! 前回は分かるような分からんような、 ほとんど

記事を読む

フェス観測会2016その⑤ゲストスピーカーや参加者がとにかくすごかった件

この企画は色んなエリアでのフェス主催者が集まるものなのですが、 すごい方々が集まっていました。

記事を読む

フェス観測会2016に参加してきました!その③ワークショップ本番!

「フェス観測会2016」いよいよスタートです! 昨日の16時組はニセコ視察ができなかったので、

記事を読む

フェス観測会2016その⑥おもてなしもすごかった件

今回の主催の山崎さんが現地塩江まで来て頂いた時に、 聞いて楽しみにしていた「ジンパ」 「ジン

記事を読む

12/29「ハタジ会議2017@福岡」開催します!

前回の続きです。 「ハタジキョウヘイ」さんにFBからメッセージを送ってみました。 内容は

記事を読む

大友良英 WITH 男木音楽部に参加してきました!

男木島で大友良英さんのワークショップ&発表会ライブがありました。 「大友良英  WITH

記事を読む

フェス観測会2016に参加してきました!その① イベント概要~出発前までのお話

もう2週間前になるんですね~ 北海道ニセコで行われた「フェス観測会2016」。 この話は

記事を読む

ブックカフェsolowの新年会と書初めとおみくじ

ブックカフェsolow恒例の新年会に参加してきました! 毎年やっていますが今回が初参加。

記事を読む

ad

ad

超おにぎり屋

今年の5/30にオープンしたおにぎり屋さん。 高松では老舗のお

かねすえ丸亀町壱番街店|噂のわらび餅ドリンク 和三盆糖蜜入りを飲みました!

正式名称は「わらび餅屋さんの モッチモチのプルンプルンのタピオカ風わ

セトノウチ 島メシ家|オリーブ牛ローストビーフ3種食べ比べ定食

小豆島の土庄エリアにある「MeiPAM」の「セトノウチ」というエリア

ここから|南新町にできた山盛り唐揚のお店

南新町商店街にできた山盛り唐揚のお店「ここから」 場所は「瀬戸

あき山|高松で天丼と言えばここ。海鮮丼もサイコーです。

亀井町にある「あき山」 天丼目当てでたまに行きます。 お

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
  • This error message is only visible to WordPress admins

    Error: No posts found.

    Make sure this account has posts available on instagram.com.

PAGE TOP ↑