*

[讃岐うどん]手打ちうどん大蔵|かしわ天ぶっかけ

公開日: : 最終更新日:2018/11/04 今日のうどん ,

「うどん番長」の後に新店オープンしたのが「手打ちうどん大蔵」です。

ここからまぁまぁ近いところでいつも髪を切っています。

そこの美容師さんとよくご飯屋さんの話をしますが、ここは場所柄よく行くそうです。

話によると研究熱心な大将だそうです^^

場所的には遠くないですが、なかなか行かない場所です。

とはいえ栗林公園やゆめタウンついでに、みたいな悪くない場所にあります。

内装も以前入っていた「番長」とはほとんど変わらず。

メニューもかしわ天が置いてあって推しているので、いつもと変わらない感じがします。

やっぱり「かしわ天」が食べられるところではそのメニューになってしまいますね。

言い方はお店によって違えど、かしわ天やとり天は好きすぎる(笑)

もちろん揚げたてが食べられるのでウマいに決まっています(笑)

以前入っていた「番長」の話は美容師さんからも、他のブロガーさんのところから聞いていました。

まぁここにまたこうして行きたくなるうどん屋さんができることはみんな歓迎だと思います。

また噛み切りに行く際などにはぜひ寄りたいと思います。

平日の少しお昼を外した時間でしたが、次々とお客さんが来られて賑わっていました。

 

【お店データ】
手打ちうどん大蔵
住所:香川県高松市花ノ宮町3-4-12
TEL:087-899-7887
営業時間:10:30〜16:00
定休日:木曜日
公式サイト:http://udon-okura.com/
(※変更になっている場合もありますので実際行かれる場合は確認をお願いします!)

ad

関連記事

[讃岐うどん]セルフうどん 正家、のぶ屋、たも屋女道場、高松市中心部の3店舗まとめてどうぞ

今年は食べたうどんについては全てこのブログに残していこうと思っています。 去年に関しては同じ店

記事を読む

[讃岐うどん]山下うどん(坂出)

坂出の「山下うどん」 言わずと知れた大名店です。 色んな有名人の方も来られていますが、よ

記事を読む

[うどん日記]今年100杯突破!正家、森製麺所、セルフうどん キリン3店訪問記

夏場が終わってくると高松にいる機会が増えてきます。 島にいるとなかなかランチがうどんというこ

記事を読む

[讃岐うどん]麺匠 くすがみ

「麺匠 くすがみ」 「二刀流 釜からどん」が移転して、2016年9月10日に屋号を変えてオープンし

記事を読む

[讃岐うどん]うどん日記|うどん市場兵庫町店&たも屋 女道場

6/28は「たも屋 女道場」 初めて「たも屋」で「ざるうどん」を頼んだかも。 「たも屋

記事を読む

[讃岐うどん]三好うどん、移転後ようやく行ってきました!

世間が年末のクッソあわただしい中、のんきに「暇なので西に取材でも行こうかぁ」と思い立ちました^^

記事を読む

[讃岐うどん]きたのうどんは琴弾公園にある知られた名店です

琴弾公園の中にある有名なうどん屋さんです。 ネットの評判もいいですね^^ お客さんも地元

記事を読む

[讃岐うどん]うどん棒本店

街中にある老舗うどん店「うどん棒」 たまに行きますが、夜に何人かで行く、みたいな使い方が多いで

記事を読む

[讃岐うどん]上原屋本店|栗林公園向かいの老舗うどん店

今や名古屋や京都、堺の高島屋にも出店している上原屋。 通りかかる時はいつも行列です。 今日は

記事を読む

松下製麺所|久しぶりにレジェンド店に行ってきました。やはりうまかった^^

「松下製麺所」 高松ではおなじみの老舗うどん店。 高校生くらいの頃は休みの日の部活帰りの

記事を読む

ad

ad

超おにぎり屋

今年の5/30にオープンしたおにぎり屋さん。 高松では老舗のお

かねすえ丸亀町壱番街店|噂のわらび餅ドリンク 和三盆糖蜜入りを飲みました!

正式名称は「わらび餅屋さんの モッチモチのプルンプルンのタピオカ風わ

セトノウチ 島メシ家|オリーブ牛ローストビーフ3種食べ比べ定食

小豆島の土庄エリアにある「MeiPAM」の「セトノウチ」というエリア

ここから|南新町にできた山盛り唐揚のお店

南新町商店街にできた山盛り唐揚のお店「ここから」 場所は「瀬戸

あき山|高松で天丼と言えばここ。海鮮丼もサイコーです。

亀井町にある「あき山」 天丼目当てでたまに行きます。 お

→もっと見る

  • 瀬戸内国際芸術祭2019
  • このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

    エラー: フィードが見つかりません。

    アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

PAGE TOP ↑